« MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信 2024.3月報 | トップページ | 個人向け国債 変動10年 発行条件の推移 2022−2024/4 »

2024年4月 6日 (土)

「なかの日本成長ファンド」「なかの世界成長ファンド」新規設定のお知らせ


なかのアセットマネジメントさん。ついに始動。

はじめに

”なかのアセットマネジメント株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中野 晴啓 以下、当社と表記)は、国内産業界の高付加価値な成長企業を厳選して株式投資する特化型運用の「なかの日本成長ファンド」、世界の優良企業を選別して株式投資し、グローバルな経済成長をしっかり取り込む「なかの世界成長ファンド」の2本のアクティブ運用の公募投資信託を、2024年4月25日に新規設定いたします。”

20240406

どちらもファンド・オブ・ファンズ形式のアクティブファンド。販売会社は、楽天証券のみ。ブルームバーグさんの記事によると「運用方針に共感を得られた同社を販売会社に選んだ」とのこと。

雑談

ファンド自体は、当ブログの立ち位置とは遠い世界にあります。個人的な感想としては「ワインじゃなくてよかった」というところかしら。

社外取締役のみなさんがこちら。

  • スパークス・アセット・マネジメントの田口浩史氏
  • 第一生命ホールディングスの泉谷正彰氏
  • 元金融庁長官でソニーフィナンシャルグループ代表取締役社長 兼 CEOの遠藤俊英氏

中野さん、居場所が欲しかったんですかね。若き重鎮ですからね。

何度か書いてますが、個人的には、中野さんには運用会社から距離を置いた長期投資アドバイザー的ポジションでいて欲しかったなあ。

以上「なかのファンド」出航のお知らせでした。

----------
2024年〜コメント欄は原則廃止しました。
X(旧ツイッター)をフォローいただければ幸いです。
https://twitter.com/nwalkerz

20230828nwbook

|
follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« MAXIS全世界株式(オール・カントリー)上場投信 2024.3月報 | トップページ | 個人向け国債 変動10年 発行条件の推移 2022−2024/4 »

 
 
Copyright © 2005 - 2024 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.