« ドル円レートの推移 2020〜2023/11 | トップページ | 「50歳、貯金ゼロ」でも大丈夫か? »

2023年11月15日 (水)

Slimシリーズの純資産総額が6兆円を突破。ついにシリーズ合計でグロソブ最高額を超えました。

三菱UFJアセットマネジメントさん。

はじめに

”この度、三菱UFJアセットマネジメント株式会社(取締役社長 横川直)は、『eMAXIS Slim(イーマクシススリム)』シリーズ(以下、同シリーズ)合計の純資産総額が 11 月 13 日に 6 兆 616 億円と、6 兆円を突破したことをお知らせいたします。”

Slimシリーズの純資産総額が6兆円を突破。シリーズ合計で、ついにあのグロソブを超えました。(グロソブは、最高で5.7兆円)

202311151

<11/14付けの純資産総額>

ファンド名 純資産総額
(2023/11/14)
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 2兆8,589億円
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 1兆6,508億円
eMAXIS Slim先進国株式インデックス 5,633億円
eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 3,367億円
eMAXIS Slimバランス(8資産均等型) 2,284億円
eMAXIS Slim新興国株式インデックス 1,273億円
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX) 986億円
eMAXIS Slim先進国債券インデックス 875億円
eMAXIS Slim国内株式(日経平均) 444億円
eMAXIS Slim 先進国リートインデックス 235億円
eMAXIS Slim国内債券インデックス 210億円
eMAXIS Slim 国内リートインデックス 150億円
eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型) 94億円
eMAXIS Slim 全米株式 63億円
合計 6兆716億円

1兆円増やすのに直近では4ヶ月。単純にこのペースだと16ヶ月後、1年と4ヶ月で10兆円突破です。

S&P500とオルカンが牽引!

上記の表を割合で見るとこんな図になります↓

202311152

みなさまお察しの通り、S&P500とオルカンが牽引。あとは,ご覧のように外国株式がほとんどを占めてます。

Slimがここまでがんばったのは、業界最低水準の信託報酬を目指すという大胆不敵なその仕様。他社の挑戦を受けるや、時に逡巡したかに見えながらも愚直に値下げを続けました。コバンザメと呼ばれながらも、そこがウケたんですよね。あとはブロガーミーティングを積極的に開催したことも効いたかなー。今後はわかりませんけれども、日本のインデックスファンドマーケットって、ブロガーの声がけっこう影響力ありましたからね。

直近では、楽天オルカン(近々、”楽カン”と呼ぶことにする予定です)の挑戦を受けてますが、どうなりますでしょうか。注目です。

三菱UFJアセットマネジメントさん。6兆円突破おめでとうございました!

|
follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« ドル円レートの推移 2020〜2023/11 | トップページ | 「50歳、貯金ゼロ」でも大丈夫か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドル円レートの推移 2020〜2023/11 | トップページ | 「50歳、貯金ゼロ」でも大丈夫か? »

 
 
Copyright © 2005 - 2024 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.