« 楽天証券、投資信託の残高に応じてポイントが貯まるプログラムを2ファンドだけ再開 | トップページ | 初心者必読 〜新NISA、コストに目配り 長期運用で資産に差 »

2023年10月29日 (日)

お金が貯まるのは、なんでだろう?

東証マネ部さん。

お金が貯まる夫婦に共通する6つのお金のルール

記事の6つのルールがこちら↓

  • お金が貯まる夫婦にあるもの1:明確なライフプラン
  • お金が貯まる夫婦にあるもの2:各自の収入・資産をオープンにする習慣
  • お金が貯まる夫婦にあるもの3:お金の情報への興味
  • お金が貯まる夫婦にあるもの4:躊躇なくお金の話ができる関係性
  • お金が貯まる夫婦にあるもの5:夫婦の貯金
  • お金が貯まる夫婦にあるもの6:クレジットカード払いのルール

ふむふむ。ということでセルフチェックしてみます。

1:明確なライフプラン △

これができたような気がしたのが、家を建てて2人目の子どもができ住宅ローンの最初の繰り上げ返済したときですかね。ちょうどそのころ、会社が退職金をオープンにするようになったのも、その辺を整理する大きなきっかけになりました。投資を始めたのも同じ頃。しかし、そのプランは早期退職で大きな軌道修正をすることに。△かな。

2:各自の収入・資産をオープンにする習慣 ×

なんとなくわかってるけど、オープンにはしてません。よって×。

3:お金の情報への興味 △

私はこんなブログを書く程度にはありますが,妻はほぼありません。よって△

4:躊躇なくお金の話ができる関係性 ×

ほぼ、してません。躊躇ない話が必要な局面には幸いにぶつかりませんでした。

5:夫婦の貯金 ×

個別管理です。

6:クレジットカード払いのルール ×

決めてません。でも、節度ある使い方にはなってます。

お金が貯まるのは、なんでだろう?

けっこう「×」が多いし、スカッと「○」になる項目ないなー。ですが、死なない程度に生きてます。不思議だw

お金が貯まるかそうではないかはパーソナリティによる部分が多い、と個人的には思うんですよね。大きく3つあります。

 タイプ1:ほっといても収支がプラスになっちゃう人
 タイプ2:あったらあっただけ使う人
 タイプ3:持ってる以上に使う人

一家に一人、タイプ1の人がいればなんとかなりそうですが、それでも、タイプ3がいた場合は、かなり厳しい気もします。

|
follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 楽天証券、投資信託の残高に応じてポイントが貯まるプログラムを2ファンドだけ再開 | トップページ | 初心者必読 〜新NISA、コストに目配り 長期運用で資産に差 »

コメント

私もほぼまるっと同じですね。
こういうのって、一般論としてはわからなくもないけれど、自分の経験と照らし合わせると、なんだかなあと思わなくもないものがあります。

投稿: mets | 2023年10月29日 (日) 14時28分

>mets 様
コメントありがとうございます。
要はお金が貯まればいいわけでw 

投稿: NightWalker | 2023年10月29日 (日) 19時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽天証券、投資信託の残高に応じてポイントが貯まるプログラムを2ファンドだけ再開 | トップページ | 初心者必読 〜新NISA、コストに目配り 長期運用で資産に差 »

 
 
Copyright © 2005 - 2024 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.