« たまには、ローコストの投資信託の状況をチェックしてみる 2023/3 | トップページ | 2023/3/30〜 「モーニングスター」⇒「ウエルスアドバイザー」としてリニューアルオープン »

2023年3月 9日 (木)

ひさしぶりにVIX指数を見てみる 2023/3

本日は、VIX指数をたまには見てみようというのがお題です。

はじめに

VIX指数とは、CBOE Volatility Index、俗称、恐怖指数。米シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500種株価指数を対象とするオプション取引の変動率を元に算出、公表している指数です。

投資家心理を反映していると言われていて、ヤバいと上がると言われています。

昨日の低コスト投資信託に引き続き、最近見てないシリーズと言うことでちょっとチェックしてみます。

月初の推移を、S&P500の年次リターンとセットで見たのがこちら↓

VIX指数は、米国のYahooサイトから。

202303091

S$P500と書いてあるのは、月初ベースの年次リターンです。

必ずしも連動しているわけではないのですが、そこはかとない関連性は見えますね。

ちなみに、平均は、19.75。ざっくり20です。これは覚えておいて損はないです。

雑談

直近5年を拡大してみてみます↓

202303092_20230308234701

最近なんとなく弱い米国株式。ドルベースで見ると、年次リターンはマイナス傾向ですが、3/8付けのVIX指数は、19.85。ほぼ平均なんですね。このまま嵐が収まるのかだらだら続くのか。

結局、「わからない」というつまらない答えしか出ません。久しぶりに見てみましたが、感動がないなあ(笑)。

VIX指数は、前触れもなく一気に上がる、という特徴があります。これって、暴落というのはそういうものだ、と言っているに等しい。我々にできることは、暴落に耐えられる程度のリスクを取ること。私が一番気に入っているのは、

  • 暴落が来たときにラッキーと思える現金を持っておく

と言うスタンスです。

あらためてリスク許容度の重要性に気付いた、過去のショックを思いだしてみる今日この頃です。

|
follow us in feedly にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« たまには、ローコストの投資信託の状況をチェックしてみる 2023/3 | トップページ | 2023/3/30〜 「モーニングスター」⇒「ウエルスアドバイザー」としてリニューアルオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまには、ローコストの投資信託の状況をチェックしてみる 2023/3 | トップページ | 2023/3/30〜 「モーニングスター」⇒「ウエルスアドバイザー」としてリニューアルオープン »

 
 
Copyright © 2005 - 2024 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.