« 新しいNISAになっても、長期・分散・低コストは変わらない。 | トップページ | NISA2024年改正 けっこう誤解があるみたい。 »

2023年1月19日 (木)

全世界株式型インデックスファンドの比較 2022/12


今月の全世界時価総額分散型インデックスファンドのパフォーマンスと時価総額の比較です 。

比較対象

<MSCI ACWI 連動> 

<FTSE Global All Cap 連動>

この比較シリーズでは、コストやベンチマークかい離ではなく、同じ指数に連動するインデックスファンド同士のリターンの比較に主眼を置いています。運用力、見えにくいコスト含めて、パフォーマンスに現れるからです。現在は年次リターンに着眼していますが、より長期リターンの比較にシフトする予定です。

  • リターンは月末基準価額から、私が単純計算。
  • コストと純資産総額は,当該月の月報または該当情報から転写。

2022/12の比較 MSCI ACWI連動

2022/12 SS全世界 オールカントリー たわら全世界 Smart-i
1ヶ月 -5.87% ★-5.84% ★-5.84% -5.85%
3ヶ月 -0.01% 0.05% ★0.07% 0.04%
6ヶ月 -1.49% ★-1.34% ★-1.34% -1.36%
1年 -5.88% ★-5.58% -5.66% -
3年 35.40% ★36.54% 35.98% -
参考:信託報酬率(税込)または実質的な負担(税込) 0.5280% 0.1144% 0.1320% 0.1144%
純資産総額(百万円) 9,933 776,361 3,811 332
参考:前月純資産総額(百万円) 10,185 763,836 3,624 300
純資産総額前月差分 -252 12,525 187 32

★は同一指数内で一番成績の良いもの

2022/12の比較 FTSE Global All Cap連動

2022/12 楽天VT+ SBI雪だるま SBIVT
1ヶ月 ★-5.71% -5.75% -5.72%
3ヶ月 ★0.33% 0.26% 0.27%
6ヶ月 -1.14% ★-0.91% -1.10%
1年 -5.77% ★-5.24% -
3年 35.44% ★35.46% -
参考:信託報酬率(税込)または実質的な負担(税込) 0.199%程度  0.1102%程度 0.1438%程度
純資産総額(百万円) 222,623 79,829 16,618
参考:前月純資産総額(百万円) 226,472 80,456 14,820
純資産総額前月差分 -3,849 -627 1,798

★は同一指数内で一番成績の良いもの

FTSE Global All Cap連動の各ファンドはいずれも海外ETFに投資する運用構造です。

  • 楽天VT+ →バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)、バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)、バンガード®・トータル・インターナショナル・ストックETF(VXUS)
  • SBI雪だるま→(1)バンガード・トータル・ストック・マーケットETF 、(2)SPDR ポートフォリオ・ディベロップド・ワールド(除く米国) ETF 、(3)SPDR ポートフォリオ・エマージングマーケッツ ETF の3本
  • SBIVT →バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)

今月の雑談

MSCI ACWI勢。

相場軟調の中、オールカントリーはしっかり純資産残高を伸ばしてます。資金流入堅調です。パフォーマンスは、この半年、たわら全世界もがんばってます。運用では、オールカントリーに負けてません。

一方、FTSE Global All Cap勢。

今月も「SBI雪だるま」が快調ですが、楽天VT+も少し盛り返しています。

そして、注目したいのが、相場が厳しい中、SBI VT純資産総額が増えていること。個人的には、ただひたすらVT一本だけを買う単純なスキームのSBI VTが好みなので、注目してます。まずは運用1年を超えてから。そこからが勝負です。

本カテゴリーの純資産総額1兆円を超えるようになりました。NISAも拡充されて投資家の裾野が広がることで、全世界株式がより注目されるのではないでしょうか。

長期投資は続けてナンボ。自分にとって適切なリスクを取り続けること。毎月唱え続ける大先達の教え「航路を守れ」です。

<ご参考>

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 新しいNISAになっても、長期・分散・低コストは変わらない。 | トップページ | NISA2024年改正 けっこう誤解があるみたい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいNISAになっても、長期・分散・低コストは変わらない。 | トップページ | NISA2024年改正 けっこう誤解があるみたい。 »

 
 
Copyright © 2005 - 2023 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.