« 自分が早期リタイア向き体質なのかについてほんのちょっとだけ考えた時の話 | トップページ | 金融教育で大切なことってなんだろう、という話。 »

2022年5月 6日 (金)

投資の話は誰とする?

東証マネ部さん。

Q. 投資に関する話を誰としていますか?

記事のアンケート結果は、こちら↓

20220506

みなさんは、いかがですか。

投資の話は誰とする?

私の場合、今現在の状態は、意外に思われるかもしれませんが、

 「投資の話をすることはない」

ですかねえ。早期リタイア生活、他に話すこといっぱいあるし。

「インターネットやSNS上での知り合い」と話す機会も最近はだいぶ減りました。コロナが大きかった。ブログは「お話」みたいなもんだとするなら、毎日かも。家族とは、投資の話しと言っても「つみたてNISAとiDeCoはやっとけよ」「買うんだったらオールカントリー永久保有」で終了しちゃうし。

なんで話をしないかをひと言で言うと「めんどくさい」からです。同窓会などで、たまに投資話をし始める人もいますが、たいていが私にとっての「困ったちゃん」。たとえば「仮想通貨がー」なんて始めた方相手に「長期投資とはー。ピケティーがー」と一席ぶってもしょうがないし(^^;)。

しかも、そう言う話を始める人に限って、銀行マンの元エリートだったりするんですよ。

うーん、めんどくさい(笑)。

また、私の世代は、もはや長期投資30年と語っても時間切れ。やってるひとはやっているわけで、インデックス投資の話は少々相性が悪いと言うこともあります。なので「そう言う話はいいや」とシャットダウンすることにしております。

もちろん、たとえば退職金の運用の相談めいた話題が出れば、一般論くらいは語るでしょうけれど、不思議とそういうトリガーはないんですよねー。なぜかしら。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 自分が早期リタイア向き体質なのかについてほんのちょっとだけ考えた時の話 | トップページ | 金融教育で大切なことってなんだろう、という話。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分が早期リタイア向き体質なのかについてほんのちょっとだけ考えた時の話 | トップページ | 金融教育で大切なことってなんだろう、という話。 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.