« 「老後に必要なお金っていくらで、国民年金だけだといくら足りないの?」という試算 | トップページ | 米国株下落でも、日本株が堅調な理由・・・を深く考えなくてすむ方法 »

2022年5月16日 (月)

中ぐらいの勝利で満足してみる 2022

モーニングスターさん。良記事です。

はじめに 〜求められる幅広い資産への分散投資

記事は、長期投資を前提だと思いますが、わかりやすい図を使いながら、以下の視点を提供しています

  • 分散の効果=勝ち続ける資産クラスはない。
  • リスク資産の相関が高まっており、相関の低い国内債券、ことに金には注目すべき。
  • コストが低いファンドを選択したい。

わかりやすいのが、図表1:8資産及び8資産分散投資の暦年のトータルリターンランキング(2012~2022年)です。

202005161_20220515225801

モーニングスターさんの別のコンテンツでも同じような図を見ることができますが、8資産分散投資が混ざっているのがポイント高いです。それぞれ、図で説明されていますので、ぜひ、サイトをご覧下さいませ。PCサイトじゃないと図は見えないようです。

中ぐらいの勝利で満足してみる 2022

いいですねー、8資産分散のポジション。ふと、私の好きなマキャヴェッリの言葉を思い出しました。(15年前のご参考エントリー(若干フォーマット修正):マキアヴェッリ語録にみる「勝ちつづける法則」

中ぐらいの勝利で満足するものは常に勝者であり続けるだろう。反対に、圧勝することしか考えない者は、しばしば、陥し穴にはまってしまうことになる。-『フィレンツェ史』-

我々が常に心しておかねばならないことは、どうすればより実害が少なくてすむか、ということである。そして、とりうる方策のうち、より実害の少ない方策を選んで実行するべきなのだ。-『政略論』-

「中くらいの勝利」これすなわち世界分散型インデックスファンド。「より実害を少なく」たとえば、よりローコストのファンドを選ぶ。長期投資、インデックス投資の考え方と相通ずるものがあります。

私は、日本債券と金は組み込んでませんが、国内リートは組み込んでいます。モーニングスターさんの記事でも、株式との相関関係が若干低めにでてますけど、それが理由です。日本債券は、もし、日本の金利が2%くらいになったら組み込むかもしれません。そんな日が来るのかしら。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 「老後に必要なお金っていくらで、国民年金だけだといくら足りないの?」という試算 | トップページ | 米国株下落でも、日本株が堅調な理由・・・を深く考えなくてすむ方法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「老後に必要なお金っていくらで、国民年金だけだといくら足りないの?」という試算 | トップページ | 米国株下落でも、日本株が堅調な理由・・・を深く考えなくてすむ方法 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.