« 早期退職者的企業年金のもらい方 | トップページ | 晋遊舎さんの最新ムック本、FIRE完全ガイドのご紹介 »

2022年4月27日 (水)

My SMTのそれから 〜「i-SMTシリーズ」信託報酬引き下げおよびファンド名称変更のお知らせ

三井住友トラスト・アセットマネジメントさん。

ご参考にkenzさん、なまずんさんの記事です。

「i-SMTシリーズ」信託報酬引き下げおよびファンド名称変更のお知らせ

以下のようになります。

- ファンド名 信託
報酬率
(税込)
参考:eMAXIS Slim
シリーズの
信託報酬率
(税込)
変更前 i-SMT 日経225インデックス(ノーロード) 0.187% -
i-SMT TOPIXインデックス(ノーロード) 0.187% -
i-SMT グローバル株式インデックス(ノーロード) 0.209% -
i-SMT 新興国株式インデックス(ノーロード) 0.363% -
変更後 My SMT 日経225インデックス(ノーロード) 0.154% 0.154%
My SMT TOPIXインデックス(ノーロード) 0.154% 0.154%
My SMT グローバル株式インデックス(ノーロード) 0.1023% 0.1023%
My SMT 新興国株式インデックス(ノーロード) 0.187% 0.187%

これで、低価格競争に完全に出遅れていた三井住友TAMのインデックスファンドもようやくトップ集団に並びます。

三井住友TAMのインデックス丸よ、どこへ行く…

それにしても、kenzさんが指摘されているように、別にMy SMTなんて名前作らないで、i-SMTのまま、信託報酬率の改定プラス資産クラスの追加で良かったんじゃないでしょうか。三井住友TAMのインデックス丸よ、どこへ行く…。その軌跡は、こんな感じ。

さらば、i-SMT。遅すぎる上に説明不足。この迷走ぶりは、営業が困るからイヤイヤ超低価格版のインデックスファンドを設定したくらいなんですかねー。そんな三井住友TAMさんに残された起死回生の策は、もはや、

 旧SMTシリーズをMy SMTシリーズに統合すること

くらいしかないと思います。どうせ迷走するならここまで突っ走って欲しい。これをやったら、一発逆転。SMTシリーズが、Foy上位にランキングされる日がやってくるかもしれません。


|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 早期退職者的企業年金のもらい方 | トップページ | 晋遊舎さんの最新ムック本、FIRE完全ガイドのご紹介 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早期退職者的企業年金のもらい方 | トップページ | 晋遊舎さんの最新ムック本、FIRE完全ガイドのご紹介 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.