« お金に関する数字の見方 2022 | トップページ | 窓際族は勝ち組? 働きたくない若者が増えている件について »

2022年3月26日 (土)

コロナショック後の株式パフォーマンスを見てみる 2022/3

コロナショックからかれこれ2年。ここらで主な資産クラスがどんなパフォーマンスだったかちょっと見てみようというのが、今回のお題。

コロナショック後の株式パフォーマンスを見てみる 2022/3

例によって、eMAXIS Slimの基準価額の推移をグラフにしてみます。比較するのは以下の資産クラス。

  • S&P500
  • 先進国
  • オールカントリー
  • 新興国
  • TOPIX

起点は、2020/3末です。

20220326

観点をふたつほどあげて雑談です。

雑談その1 日本はコロナ負け組

日本はダメですね〜。この間のリターンは新興国並み。新興国は前半がんばってたけど、日本は終始ダメ。株式のカテゴリー的には先進国とは言いづらい展開です(^^;)。いくつか考えられる理由は、

  • 全体的に世界と競争する気がない(競争するために必要な変化やリスクを回避する傾向がある。既存産業を守る政策に終始しがち。首相からして資本主義や株式投資がキライみたいだしw)
  • というか、もはや日本は成熟国。コロナとは関係なく、株価の期待リターンはこんなもの。それが、コロナで浮き彫りになったに過ぎない。
  • いやいや、日本は大幅に出遅れるのがいつものパターン。いつかきっと反撃の時が来る(来て欲しい)

こんなところか。なんなんでしょうね、この体たらく。

雑談その2 オールカントリーはなかなかよい。

新興国や日本が足を引っ張っているにもかかわらず、先進国、ことに米国の恩恵をちゃんと享受してますね(米国の時価総額比が大きいのであたりまえだけど)。今後、新興国や日本の逆襲があってもなくても、オールカントリーはこんな感じなんだろうなあ。

心配は米国だけが大きくこけることですが、仮にそうなったとしても「まあそんなもんだよ」と言っているであろう自分が目に浮かびます。

やっぱり、私はオールカントリーが好みなんですねー。

---

以上、コロナショック後の株式パフォーマンスを見て雑談するエントリーでした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« お金に関する数字の見方 2022 | トップページ | 窓際族は勝ち組? 働きたくない若者が増えている件について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お金に関する数字の見方 2022 | トップページ | 窓際族は勝ち組? 働きたくない若者が増えている件について »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.