« 長期投資で重要な二つの「リ」 2021 | トップページ | 人生100年時代の年金・イデコ・NISA戦略 »

2021年12月18日 (土)

eMAXIS Slimシリーズ 合計純資産総額 2兆円を突破!

三菱UFJ国際投信さん。

eMAXIS Slimシリーズ 合計純資産総額 2兆円を突破!

eMAXIS Slimシリーズの合計純資産総額が2兆円を突破しました。

202112181

  • 設定から5,000 億円を到達するまでに約 3 年半(2020 年 9 月)
  • 1兆円突破には約 7 か月(2021 年 4 月)
  • 2兆円突破には約 8 か月で到達。

資金流入が加速しているのがわかります。特に2020年3月(コロナショック)、2021年11月(オミクロンショック?)に資金流入が増えているのには着眼したいところです。長期投資家御用達っぽい??

12/16付けの純資産総額がこちら↓

ファンド名 12/16付け
純資産
総額
(百万円)
eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 898,494
eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 378,602
eMAXIS Slim先進国株式インデックス 287,645
eMAXIS Slimバランス(8資産均等型) 126,974
eMAXIS Slim全世界株式(除く日本) 107,540
eMAXIS Slim新興国株式インデックス 75,010
eMAXIS Slim国内株式(TOPIX) 44,593
eMAXIS Slim先進国債券インデックス 38,372
eMAXIS Slim国内株式(日経平均) 18,782
eMAXIS Slim国内債券インデックス 15,707
eMAXIS Slim 先進国リートインデックス 14,132
eMAXIS Slim 国内リートインデックス 8,973
eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型) 4,671
合計 2,019,495

雑感

牽引役は、次の2ファンドです。

  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
     →資金流入は、ETF除くインデックスファンドではナンバーワン。業界全体で見てもTOP3
  • eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

この調子で増えていって、全投信の純資産総額でダントツのワンツーフィニッシュを決めて欲しいな、とひそかに思ってます。Slimシリーズを含めた低信託報酬のインデックスファンド群が、収益の絶対額でも信託報酬率の10〜20倍高いファンドを打ち負かすためには10倍20倍、10兆円20兆円の純資産総額が必要なわけで。

そう言う意味では、もはや、同社の旧eMAXISシリーズ自体も打倒の対象です。旧eMAXISシリーズの販売会社が、「あー、せこい銭勘定で旧eMAXISやつみたてxxxにしがみつかないで、Slim売っときゃよかった。インデックスファンドビジネスは損して得取るだった」と後悔する程度には、増えて欲しいと思ってます。長期投資資金は返ってきませんからね。でも、そうなる前に、ファンドが統合されることを期待する私ではあります。

三菱UFJ国際投信さん、2兆円突破おめでとうございます!

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 長期投資で重要な二つの「リ」 2021 | トップページ | 人生100年時代の年金・イデコ・NISA戦略 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長期投資で重要な二つの「リ」 2021 | トップページ | 人生100年時代の年金・イデコ・NISA戦略 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.