« ちょうどいいバランスファンドはないかしら? | トップページ | 退職金が何年分の生活なのかと言う視点 »

2021年6月 7日 (月)

リタイアの出口戦略の基礎は、投資の前にまず年金

日経さん。年金といえば田村正之さんの記事です。

まずは年金の出口戦略から考える。2021

田村さんの記事では、「70歳まで働き続ける(ワークロンガー)」「年金受給開始を70歳になるまで繰り下げる」「在職定時改定」、これらの効果を2つのケースで試算しています。両ケースとも「70歳まで厚生年金を払って働き続ける」のが大前提。

  • ケースA 65歳から年金受給開始、来年4月方施行される在職定時改定を反映
  • ケースB 70歳から年金受給開始(繰り下げ)

(a)基礎年金+59歳までの厚生年金
(b)60〜64歳までの厚生年金(経過的加算含む)
(c)65〜69歳までの厚生年金

とすると、

  • ケースA
     ・65〜69歳=(a)+(b)+在職定時改定分(毎年増額)
     ・70歳〜    =(a)+(b)+(c)
  •  ケースB
     ・65〜69歳=ゼロ円
     ・70歳〜    =((a)+(b))×1.42+(c)

となるそうです。詳しくは記事をお読み下さい。ご一読をオススメします。

リタイアの出口戦略の基礎は、投資の前にまず年金

いやー、勉強になります。ワークロンガーという選択肢のない私としては、在職定時改定なんてスルーしてました。

田村さんの記事でも出てきますが、私の考える重要な視点は2つ。

  • 公的年金は最強の長生き保険である。
  • ワークロンガーや繰り下げは、将来の年金目減りに対する自主防衛策という側面がある。

なので、損得では考えず、インフレ要因も加味しつつ必要な絶対額(たとえば働けなくなって介護状態になった時のキャッシュフローなど)で考えるのが吉、というのが私の意見です。

早期リタイアした分際でいうのもあれですが、普通の人は、できるだけ長く働くことをオススメします。年金と言うより、その他の社会保険料や消費力の維持が背景にあるんでしょうけれど、今後も長く働いた方が損をしないという政策が続くのではないかと。

安易に投資に頼るのではなく、リタイア資金の要はやっぱり年金。それをベースにした方が、リタイアプランの設計がシンプルになる気がします。

以上、リタイアの出口戦略の基礎は、投資の前にまず年金、というお話でした。

余談

じゃあ、これだけオススメなワークロンガーを捨てて早期リタイアするって何なのよというと、思うに、「人生は有限」と言う観点に立ったとき、

  • 「サラリーマン」か「自由業」か。
  • 「いっぱい稼いでいっぱいお金を使う」か「お金はほどほどでスローに生きる」か。

どちらの道で人生を謳歌するか。この辺の価値観なのかなと。別の言い方をすると、社会貢献の仕方を変えるというか。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« ちょうどいいバランスファンドはないかしら? | トップページ | 退職金が何年分の生活なのかと言う視点 »

コメント

「GOING MY WAY」

働く、働かない、65歳派、70歳派、それぞれの想いや考えがあると思います。「人生はいつ終わるのか?」誰にも解らない。これは万人共通です。

オークは「働きながら、自分のやりたい事を楽しむ」楽しむときはケチらないを大切にしています。(無駄使いはしない)「定期健康診断」「年休20日附与(完全消化)」「ボーナス支給」労働条件は恵まれている。

60歳から年金受給(減額あり)を開始して、そのままソックリ「ドルETF投資」に積立直しています。70歳迄(厚生年金納付)は働けると思います。ので国が保てば一生最低ラインは保証されます。

投稿: オークX32 | 2021年6月 7日 (月) 09時45分

>オークX32 様
コメントありがとうございます。
オークさんは、ワークロンガーで増えた年金で、70歳以降、繰上受給による年金減額分を補えそうですね。

投稿: NightWalker | 2021年6月 7日 (月) 10時10分

70歳まで働きたくはないですね。
コロナウィルス騒動で、自分も人生の有限感を自覚しました。
セミリタイアを考えるようになりました。

投稿: 見知らぬ男 | 2021年6月10日 (木) 18時06分

>見知らぬ男 様
コメントありがとうございます。
経済的なリタイア条件が整ったあとは、結局、価値観と思います。

投稿: NightWalker | 2021年6月11日 (金) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょうどいいバランスファンドはないかしら? | トップページ | 退職金が何年分の生活なのかと言う視点 »

 
 
Copyright © 2005 - 2020 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.