« 誰もが「FIRE」を目指す必要はないけれど | トップページ | 株高に浮かれる前に? 考えるべき早期リタイアのポイントを考える。 »

2021年3月21日 (日)

若手のつみたて投資家が増えている 2021

投資信託協会さん。

以下のサマリーを少し見てみます。

その1 投信現在保有層の年代構成⽐

202103211

投信保有に占める、20代〜40代の割合が増えています。

その2 投資信託の積立投資の利用状況
202103212

前年から10ポイント増と、全体的につみたて投資家が増えていますが、特に、若手になればなるほど、利用率が増えているのはうれしい限り。

雑談 

つみたてNISA、確定拠出年金の効果もあってなのでしょうか、つみたて投資家が増えています!特に若手の利用率が高くなっているのがうれしい限り。また、資料を見ると、外国株式クラスへの投資も増えているようです。世界分散指向の方が増えていると受け止めたいと思います。

ただ、ちょっと気になるのは、投信の保有状況自体。

202103213

若手の保有は多少増えてはいるものの、まだ、7割程度の人は、投資信託を保有してない状況です。

率直に言うと、30年後が怖い。地道に、つみたて投資をしてきた人と、そうでは無かった人との間に、大きな格差が生まれるのではないか、という懸念です。長期投資においては、時間こそがパワーの源であり、失ってしまった時間は帰ってこないのです。

 お願いだから気が付いて(T.T)

というのが、当ブログのささやかな願いです。

もちろん、長期投資の果実を得ることは、何かをがまんしリスクをとることと引き替えです。

しかし、人口減社会は続きそうです。エネルギーや食糧の消費量などサスティナビリティーの観点からは、人口減は必ずしも悪いことばかりではありませんが、経済の成熟状態が続くのは否めません。実質賃金は、なんとなく横ばいのまま。

となると、やはり、投資。今使えるお金を多少はがまんし、多少はリスクをとらなければ、日本人は豊かになることはできないと思うのです。

つみたて投資家が増えることを願って、当ブログとしては、ささやかに情報発信を続けていく所存です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 誰もが「FIRE」を目指す必要はないけれど | トップページ | 株高に浮かれる前に? 考えるべき早期リタイアのポイントを考える。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰もが「FIRE」を目指す必要はないけれど | トップページ | 株高に浮かれる前に? 考えるべき早期リタイアのポイントを考える。 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.