« インデックスファンドの一物多価は許せるか? 2021 | トップページ | 「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」3月8日(月)より運用開始 »

2021年3月 7日 (日)

eMAXIS Slimシリーズのつみたて増額で10万円が当たる? SBI証券さんのキャンペーンを二本立てでご紹介

私が買おうと思う金融商品は、もはや、eMAXIS Slimオールカントリーと個人向け国債くらいしかなくなっているのですが、ちょうどその二つの商品に係わるキャンペーンをSBI証券でやってました。ので、ご紹介。

その1 「eMAXIS Slim」でコツコツ積立キャンペーン!

eMAXIS Slimシリーズの積み立てで「ある条件」をクリアすると、抽選で10名様に100,000円、2000名様に500円がキャッシュバックされるというキャンペーンです。

<条件>

  • 対象ファンド:eMAXIS Slimシリーズの13本
  • 対象ファンドを、2021/1月〜2月に積み立てた金額より2万円多く、2021/3月〜4月の間に積み立てること

「eMAXIS Slimシリーズのつみたてを2万円分、新規設定設定するか増額してくれたら、最大10万円当たるかもよ」というキャンペーンです。「本キャンペーンは自動エントリー」だそうですので、知らぬ間に条件をクリアしている人もいるかもしれませんね。

  • 入金日は、2021年5月末を予定

詳しくは、上記サイトをご参照ください。

折しも、相場は調整模様、私の毎日つみたて増やしちゃおうかしら。当たる確率は小さそうですけれど。

その2 個人向け国債購入金額に応じて現金キャッシュバック

SBI証券さんとしては、しばらくやってなかったような気がしますが、個人向け国債のキャッシュバックキャンペーンです。

  • 対象期間:2021/3/4(木)16:00~2021/3/30(火)14:00(予定)
  • 対象債券:個人向け国債 変動10年(第132回)、固定5年(第120回)、固定3年(第130回)
  • 条件:対象期間中に、対象債券を合計50万円以上(約定金額)購入

どれだけもらえるかというと、対象債券毎に(合算はされない)こういうテーブル↓

20210307

変動10年で、0.1%相当額のキャッシュバック。されど、今の預金金利を考えると、たかが0.1%とバカにできません。

折しも、個人向け国債変動10年の金利が下限である年0.05%から脱し、足下では、基準金利が0.13%、適用金利が年0.09%に上昇していま寿し、個人向け国債買おうかな、と思ってた人もいらっしゃるのではないでしょうか。(それでも楽天銀行でマネーブリッジを活用した時の普通金利年0.10%に負けてますけど(^^;))

現時点ではたいして金利の高くもない、個人向け国債の利点はふたつ。一つは、金利上昇時も自動的に追従すること。もうひとつは、銀行のペイオフ対策として有効だということです。

財務省のホームページのQ&A

元本や利子の支払いは、国が責任を持って行います。個人向け国債の口座を開設している金融機関が破綻した場合でも、その権利は保護され、元本や利子の支払いを受けられなくなることはありません。

と明記されてます。

キャッシュバック上限は25万円なので、2億5千万円までは大丈夫です(笑)。でも、超富裕層の場合、逆にリスク資産比率を高めるでしょうから、まあ、ほとんどあり得ない想定かもしれません。

以上、SBI証券さんのキャンペーンのご紹介でした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« インデックスファンドの一物多価は許せるか? 2021 | トップページ | 「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」3月8日(月)より運用開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インデックスファンドの一物多価は許せるか? 2021 | トップページ | 「PayPay投信インデックスファンドシリーズ」3月8日(月)より運用開始 »

 
 
Copyright © 2005 - 2021 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.