« 祝 日経平均2万9000円超え インデックス投資家もたまには市場を見てみるの巻 2021/2 | トップページ | 正直、何歳まで働きたいですか? »

2021年2月10日 (水)

英語力・知識ゼロから始める! 【エル式】 米国株投資で1億円

ブログ「【L】米国株投資実践日記」のエルさんの著著「英語力・知識ゼロから始める! 【エル式】 米国株投資で1億円」を献本いただき、早速、読みました。

個人投資家目線で書かれた米国株投資の教養書

本書は、ひと言でいうと、個人投資家目線で書かれた米国株投資の教養書です。

本のタイトルには、例の如く「1億円」という文言が踊りますが、けっして、イケイケドンドン(今日び誰も言わないけどw)な手法ではなく、実にシブい、王道の投資法が基調の一冊。ETFも登場しますが、ベースはあくまで個別株。

なぜ米国株なのか、銘柄選びの着眼ポイントは?などなど、ベテラン投資家であるエルさんならではの高い知見がいっぱい詰まってます。(本書にはブログ等では語っていないエルさん自身のことにもふれていて、エルさんがなぜ金融リテラシーが高いのかもわかります)

しかも考え方が頭にすっと入ってくる文章の流れになっているのは、さすが、読書家でもあるエルさんです。

てなわけで、目次のご紹介↓

 プロローグ 米国株でFIREを果たす
 STEP1 米国株最強の9つの理由
 STEP2 今さら聞けない米国株投資の超基本 Q&A
 STEP3 エル流 米国株選び6つのポイント
 STEP4 目的別 米国株投資の最強ケーススタディ6選
 STEP5 エル流 早期リタイア成功4つの条件

中身から一つだけピックアップするなら、たとえば、米国企業は「大きな企業でも高い成長力がある」という指摘。米国株最強の9つの理由の中で、個人的に一番、頷いたTIPSです。アップルしかり、テスラしかり、Amazonしかり。日本と違って米国企業は、ちんけなところで立ち止まらず大型株も時に大きく成長する。本書には、なるほどと合点のいく話がたくさんあります。続きは本屋さんか電子書籍でぜひ♪

実際に早期リタイアした投資家が書いたFIRE本でもある

さて、本書には、「米国株式投資の教養書」以外に、もうひとつ「実際に早期リタイアした投資家が書いたFIRE本」という側面があります。

よく考えてみれば、私自身も3年前に、そんな本を書いたひとりではあるのですが、ひとそれぞれだなと思う反面、大きなところはまったく同じ。早期リタイアで失ってしまったものもあるけれど、得たものも多く、何よりも「時間」。という話は、共感しきりです。

早期リタイアは、やはり家庭の事情が大きいです。ブログでは書かれていない一歩踏み込んだお話もあり、多くの方の参考になるのではないでしょうか。

そんなエルさんの考える、早期リタイア成功4つの条件とは・・・おっと、こちらの方も続きは本屋さんか電子書籍でぜひ♪

表紙には、マーベル系っぽい、実にアメリカンなヒーローが描かれています。人呼んで、一億エルマン(勝手に命名)。ただし、エルさんがこのような風貌の方ではないことは言うまでもありません。もちろん、世を忍ぶ仮の姿でもありません。念のため。

20210210

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 祝 日経平均2万9000円超え インデックス投資家もたまには市場を見てみるの巻 2021/2 | トップページ | 正直、何歳まで働きたいですか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝 日経平均2万9000円超え インデックス投資家もたまには市場を見てみるの巻 2021/2 | トップページ | 正直、何歳まで働きたいですか? »

 
 
Copyright © 2005 - 2021 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.