« 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020 発表! #foy2020 | トップページ | 全世界株式型インデックスファンドの比較 2020/12 »

2021年1月19日 (火)

リタイア生活の引き出しを増やすには?

ステイホームな世の中になってから、ご多分に漏れず大幅に増えたのが、動画配信サイト(NetFlixやAmazon Prime Videoなど)の利用です。

使える時間は有限。

で、すっかりハマりました。特にアニメ。最近のアニメが大きく進歩していることに今さら気づき感動の日々です。こう言うのを際限なく見られるというのは、早期リタイアして良かったとふと思う瞬間でもありますが、それでも残る時間は有限だということ。

最初は、考えなしに見たいのを見ていたのですが、とにかくコンテンツ量が膨大。好みというのが自然と出てきて、ある分野に特化していくのですが、それでも膨大。ガンガン見るようになって半年経った今もウォッチリストは増える一方。

あと、気が付いたのは、これまでの人生、あるところぽっかりと、音楽も映画も、その他いろいろもインプットできてなかったな、ということ。今、絶賛、再履修中です。(音楽配信、動画配信のおかげ。便利な時代になりました。)

正直、20年前、アラフォーの頃の自分に、もっと観とくように言っておきたい・・・・まあ、でも無理だったんだろうなあ。その頃の記憶って仕事と家庭しかないんですよ。ちょっぴりさみしいような、しょうがなかったような。

リタイア生活の引き出しを増やすには?

いずれ来るリタイアの時のために必要なのは、元気を除けば、次の二つ。

  • お金
  • なにがしかのインプットや経験

前者は、蓄財習慣さえできてしまえば、時間の関数。労力はそれほどかかりません(でした)。大変なのは、後者です。忙しい日々に負けない意思と行動力が必要ですからね。

「リタイアしたら、思う存分○○するんだ」という話はよく聞きますし、私自身もそんなことを思ったり口走ったりしてきたのかもしれません。

しかし、やっぱり「リタイアしてからやりたいことは、リタイアする前に始めておけ」です。リタイア生活の引き出しを増やすっていうのは、リタイアしてからだとしんどいなあ、というのが実感。やはり、若い頃の蓄積が重要です。

というわけで、置き忘れてきた過去を今さら拾い集めつつも、今のコンテンツを楽しむ日々なのでした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020 発表! #foy2020 | トップページ | 全世界株式型インデックスファンドの比較 2020/12 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2020 発表! #foy2020 | トップページ | 全世界株式型インデックスファンドの比較 2020/12 »

 
 
Copyright © 2005 - 2020 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.