« 投信に心理のワナ 新たな指標「保有者損益」で読む | トップページ | 相場急落時、資産の一部を売却して、ポートフォリオを守るべきか? »

2020年7月31日 (金)

2020/7末のポートフォリオ

2020/7末のポートフォリオです。

2020/7末のポートフォリオ

20200731

今月は、リスク資産の比率が増えました。今月は外国株が堅調でした(単なる上振れかもしれませんが)。

今月の雑感

ときどき、質問があるので、説明しておきますと、私の全金融資産は、

  • 上記運用資産+生活防衛資金
  • 生活防衛資金=年金受給までのつなぎ生活費

という構成です。つまり、全財産で見たときのリスク資産比率は、ポートフォリオのリスク資産比率より小さくなっています。

一般論としては、全財産で見たときのリスク資産比率をキープしつつ、定率なり定口で取り崩すというのが合理的とは思います。

ただ、早期リタイアの時点で年金受給までの期間が10年ちょっとだったこともあって、早期割増退職金を投資に回すことなく、そのまま生活防衛資金に編入しちゃったという、かなり臆病なアプローチなのであります。

私の早期リタイア後の資産運用は、債券クラスが減ってきたら、予備資金(生活防衛資金の累積余剰)から運用資金に投入してノーセルリバランス。リスク資産が減ってきたら、運用資産の中でリスク資産の買い増し。余剰資金が尽きるまでこれの繰り返しです。

というわけで、第2波ドンとこいというわけではありませんが、来月早々、余剰資金を運用資産へ少しシフトする予定です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 投信に心理のワナ 新たな指標「保有者損益」で読む | トップページ | 相場急落時、資産の一部を売却して、ポートフォリオを守るべきか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投信に心理のワナ 新たな指標「保有者損益」で読む | トップページ | 相場急落時、資産の一部を売却して、ポートフォリオを守るべきか? »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.