« 日経田村さん 投信の真のコストに関する記事のご紹介 & 実質コストの話 2020 | トップページ | やりたくないことをやめた後に考えること 2020 »

2020年6月 9日 (火)

金融庁さんのオンラインシンポジウムに申し込みました。

金融庁さんで、オンラインシンポジウムが開催されます。ワニーサくんのツイートで申込み忘れに気づき、本日あわてて申込み。

インデックス投資ブロガーの雄 あのお二人が大江英樹さんと一緒に登壇!

お目当ては、こちら↓

なんと、大江英樹さん、虫とり小僧さんつらおさんのお三方が、「長期・積立・分散投資は今後も有効か?」というお題でオンライン投資座談会をするとのこと。金融庁さんのブロガー登壇企画は、つみたてNISAがらみでこれまでもありましたが、ついに、全国放送っ

もちろん、長期・積立・分散投資は、今後も有効に決まっているのですが、彼らはきっと面白いことを言ってくれるに違いありません。

超たのしみです。

プログラムはこちらです↓

プログラム

14:00~14:05 オープニング

14:05~14:35 【基調対談】金融経済教育と資産形成の未来
若田部昌澄氏 (日本銀行副総裁)
安田洋祐氏 (大阪大学准教授)
遠藤俊英 (金融庁長官)

14:40~15:10 【投資座談会】長期・積立・分散投資は今後も有効か?
大江英樹氏 (株式会社オフィス・リベルタス代表)
虫とり小僧さん、吊られた男さん (投資ブロガー)

15:15~16:00 【パネルディスカッション①】リテールビジネスの未来と利用者に求められる準備
■パネリスト:
島田知保氏 (専門誌「投資信託事情」発行人兼編集長)
伊藤宏一氏 (千葉商科大学 人間社会学部教授/日本FP協会 専務理事)
田原泰雅 (金融庁 総合政策局総合政策課長)
■モデレーター: 
北澤千秋氏 (株式会社QUICK 専務執行役員リサーチ本部主幹)

16:10~17:00 【パネルディスカッション②】金融経済教育の実践と課題
■パネリスト:
西村隆男氏 (横浜国立大学 名誉教授)
村上恵子氏 (県立広島大学 経営情報学部教授)
中川忍氏 (埼玉大学 経済学部教授)
森永康平氏 (株式会社マネネ CEO/経済アナリスト)
■モデレーター:
佐藤雅之 (金融庁 総合政策局総合政策課総合政策管理官)

どれも興味深いテーマです。やはり、今、ホットなテーマは、金融経済教育なんですね。

お申し込みはこちら↓(金融庁さんのサイトへ飛びます)

先着1000名。私は、6/8に申込んでWEB受付番号 700番台でした。

ちなみに、Zoomでの視聴だそうです。Zoomは、いろいろ叩かれたりしてましたけど、結局一番使いやすいと思います。今回は回線負荷低減で関係ないかもしれませんが、バーチャル背景のできばえが秀逸。あと、他の会議システム+snapcameraは、私のMac環境だと動かないというトホホな状況もあったりします…。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 日経田村さん 投信の真のコストに関する記事のご紹介 & 実質コストの話 2020 | トップページ | やりたくないことをやめた後に考えること 2020 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日経田村さん 投信の真のコストに関する記事のご紹介 & 実質コストの話 2020 | トップページ | やりたくないことをやめた後に考えること 2020 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.