« 「市場に勝つ」はずの投信 7割強が負けるのはなぜ? | トップページ | 長期投資 3つのポイント 2020 »

2020年4月28日 (火)

早期リタイア後の私のREITの投資方針 2020/4

日経マネーのまなび。アイビー総研代表・関大介さん。

はじめに

そうなんですよねー。今回の相場急落ではREITも突然の急落。記事から図をお借りすると、

202004280

理由の分析はともあれ、大きく落ちました。

私はポートフォリオにREITを少し組み込んでいます。当然リバランスの対象です。

20200428

早期リタイア後の私のREITの投資方針

早期リタイアしてからも基本は変わりません。

  • 普通にリバランスする。
  • REITは利回りもチェックする。

今回、J-REITの利回りが、一時、6%を超えましたが、今日、こちらのサイト で見たら、4.86%。去年は3%台でしたね。利回り見てると評価額が下がっても、リバランスを元気よくする程度にはうれしくなるから、人間は単純な生き物なのであります。

早期リタイア後、変わったのは、買う商品です。

  • リバランスで買うときはETF
  • リバランスで売るときはファンド
  • めんどうなので、J-REITだけ買う

ETFは、1345 上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型。

この前買ったのは2017/12。2年半ぶりの購入です。今、口座を見たら、1345単体の損益が-1.48%(もちろん分配後)でしたから、元に戻った格好。

株式は、毎日つみたての大幅増額などでゆるゆるやっておりますが、REITの方は、一気にやりました。ETFは、ぱっとその場で口座に反映されて、いいですよね。なんか気分がいいです。ETFって、株を買っている感があって好きなのです。

とは言え、リバランス時の計算間違いはよくあるので、月末のポートフォリオチェックで買い足りなかったらまた買います。ここは意外とゆるい私でした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 「市場に勝つ」はずの投信 7割強が負けるのはなぜ? | トップページ | 長期投資 3つのポイント 2020 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「市場に勝つ」はずの投信 7割強が負けるのはなぜ? | トップページ | 長期投資 3つのポイント 2020 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.