« 雇用保険の追加給付のお知らせが忘れた頃にやってきた件 | トップページ | セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 第13期運用報告書 »

2020年1月31日 (金)

2020/1末のポートフォリオ

2020/1末のポートフォリオです。


2020/1末のポートフォリオ

20200131

2020年最初の月は、「米中貿易交渉の一服で相場は好感」で始まり、「中国発の新型コロナウイルスで相場は悲観」で終わりました。

上がって下がってというわけで、我がポートフォリオの比率も、年末とほぼ変わらない状況となっております。

今年ものんびり投資です

やはり中国の影響力は、いろんな意味で大きいなと感じた今月でした。

Foyでのかつての人気はどこへやら。最近、新興国は元気も人気もありません。今は、米国株一番人気の時代です。でも、中国の数々のネガティブなファクターが解消されれば、また、大きくトレンドが変わるかもしれません。

人気という意味では、Foy今年一位だった全世界株式もこれから人気が下がるかもしれませんねー。

でも、時価総額分散のいいところは、その流行廃りがそのまま総合的に反映されるところ。どこが勝ってもそれなりに、どこが負けてもそれなりにです。早期リタイアから普通のリタイア生活へと移行しつつある私ですが、この「それなり投資」が、一番しっくりくる感じです。

今後、何年かは、「全世界株式かREITを安くなったら(つまりリスク資産比率が低下したら)買い増し」みたいな、のんびり投資をしていく予定ですが、eMAXIS Slimオールカントリーや2559が、私の主役になりそうです。ただ、このやりかた、投資する年とそうではない年のバラツキが大きくなるので、年間枠のあるNISA制度が使いづらいのが玉にきずです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 雇用保険の追加給付のお知らせが忘れた頃にやってきた件 | トップページ | セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 第13期運用報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雇用保険の追加給付のお知らせが忘れた頃にやってきた件 | トップページ | セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 第13期運用報告書 »

 
 
Copyright © 2005 - 2022 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.