« 長期投資家と相場の話 | トップページ | お金の未来年表 »

2019年8月19日 (月)

証券会社を選ぶ、いまどきのチェックポイント 2019

変わったなあと思うのは、ネット証券を選ぶときのチェックポイント。一昔前だったら、手数料とか投信の品揃えだとか海外ETFを買えるのかとかが比較対象でしたが今は違うような。

チェックポイントその1 ポイント連携サービス

やはり、楽天ポイントで投信が買えるというのはエポックメイキングでした。さすがのSBI証券もTポイントでキャッチアップするのに時間がかかりました。楽天証券は、カードで投信積立すると月5万円分までポイントが付くというアドバンテージがあります。いつまで続くかは不明なれど、購入手数料が、実質マイナスロードみたいなもんです。

将来を見据えた選択だと、やはりキャッシュレス。「デジタル通貨」の流れの中で、証券会社に給与振り込みするのが普通の時代も来るかもしれません。このへんのサービスに対する感度の高そうなネット証券はどこかなーと考えるのも一興です。

手っ取り早いところで、ペイペイ、楽天ペイなんかとの連携もそのうち出てくるのかなー。あんまり意味ないか。

チェックポイントその2 iDeCoの品揃え

もちろん、メインの証券口座以外のところでiDeCo口座を開いてもいいのですが、同じ証券会社方がオペレーション的にはラクです。となると、iDeCoの商品の品揃えは、けっこう重要なウェイトを占めます。

iDeCoの商品数制限(35商品が上限)は、早いとこ止めて欲しいなと思う今日この頃。ただ、私の最近のイチオシ「eMAXIS Slim 全世界株式(オールカントリー)」を買えるところがないんですよね。これさえあれば個人的にはいいので、ほんの1本 増やしてくれるだけでいいんですけどね。どこか対応しないかしら。

以上、私が思う「いまどきのネット証券のチェックポイント」でした。

他にも、みなさんが思う「いまどきなチェックポイント」はありますでしょうか?

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 長期投資家と相場の話 | トップページ | お金の未来年表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長期投資家と相場の話 | トップページ | お金の未来年表 »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.