« 最近インデックスファンドの信託報酬率に感じているアンバランス感 2019 | トップページ | 介護離職を免れる方法を考えてみる »

2019年7月24日 (水)

SBI証券の「ポイント」を取り入れたサービスに期待すること

SBI証券のTポイントカードサービスが始まりました(SBI証券Tポイントサービス)。

で、早速登録。キャンペーンもやってたので、こちらもエントリー。

SBI証券の「ポイント」を取り入れたサービスに期待すること

キャンペーンエントリー時に、「SBI証券の「ポイント」を取り入れたサービスに期待することがあればご記入ください。」とあったので、迷わず、

  • 楽天証券みたいにカードで積み立てたらポイント付いて、更には自動的に残ポイントが購入資金に当てられるようにしてください。

というような趣旨のことを書きました。

いや、ムスコのつみたてNISAは、楽天カード積み立てにしてるんですけど、おとうさん、うらやましくてですねー。Tポイントが付く対象カードとなると、Yahoo!カードですかね。

もし、これからエントリーする方で、わたしもこんなサービス欲しいと思う方は、ぜひ清き一票を。個人的には、こっちの一票は入れ甲斐がありました(笑)。

もしも投信のカード積立でもポイントが付くようになったらやってみたいこと

もしも投信のカード購入でポイントが付くようになったらやってみたいことの中で、これまた個人的に最もアグレシッブなのは次。

  • SMT グローバル株式インデックス・オープンを投資信託定期売却サービスを使って定率(年初に取崩額を割り出す)で毎月取り崩す。
  • eMAXIS Slim先進国株式をその分積み立てる。

時代遅れのファンドの乗換作戦。

ブロガー的に、SBI証券さんの「投資信託定期売却サービス」を人柱となって使ってみたかったのですが、もう一押しの理由が思いつかず踏み切れなかったわけで。ポイント付くならという、かなり、合理性に欠く不純な理由です。アグレッシブすぎて、まったく人にオススメできないほどであります(笑)。

まあ、しばらくは、これまでSBIポイントをTポイントに変換して使っていたのと同様に、普通にTポイントを楽しく使ってみようかな、なんて考えてます。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 最近インデックスファンドの信託報酬率に感じているアンバランス感 2019 | トップページ | 介護離職を免れる方法を考えてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近インデックスファンドの信託報酬率に感じているアンバランス感 2019 | トップページ | 介護離職を免れる方法を考えてみる »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.