« アクティブファンド対インデックスファンドという図式について | トップページ | 人生の多様性と働き方改革 »

2019年3月27日 (水)

アーリーリタイアと季節感 2019春編

さて、気が付くと、もう春です。アーリーリタイアしてしまってから変わったかもと思うのは、春の訪れの感じ方。

アーリーリタイア前の私の春の感じ方

世の中には、春ならではの行事というのがあります。たとえば、

  • 4月になると新入生、新入社員がやってくる。
  • いや、その前にまずは、花見。

アーリーリタイア前は、こういう行事と季節感が連動していました。

しかし、それ、あんまりなくなっちゃったんですよね。理由は単純で、この種の季節感あふれる行事に係わらなくなったから。

  • 通勤がない→新入生や新入社員っぽい人に出会わない。
  • そもそも会社にいない。
  • 組織に属してないと不思議と花見に行かない。

アーリーリタイアしたのが、2015年の秋ですから、かれこれ3年半。こうしてみると、季節感というのは、多分に社会との関係が強かったんだなあとしみじみ。人間はやっぱり社会的な生き物だったのです。

アーリーリタイア後の私の春の感じ方

じゃ、最近は、どんなところで春を感じているかというと

  • 日が長くなって暖かくなってきたなー。

とか。そのまんまです。自然現象が私の感性の源となりました。花見もこんな感じ。

  • 散歩したり、街に出る。
  • すると、桜が咲いているのに気付く。
  • 調べると、もう開花宣言出てるじゃん!
  • その場で、花を愛でる。
  • ひとり花見終了。

みたいな。

ある意味、人間本来の姿に戻りつつあります(笑)。

でも、春って良いですよね。外に出たくなります。暖房費も安くなるし。

そんなアーリーリタイアの今日この頃なのでした。

Nwalkerz

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« アクティブファンド対インデックスファンドという図式について | トップページ | 人生の多様性と働き方改革 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクティブファンド対インデックスファンドという図式について | トップページ | 人生の多様性と働き方改革 »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.