« 投資は気軽に始めるべきか? | トップページ | SBI証券と楽天証券の積立て投資信託ランキングを見てみる 2019/2 »

2019年3月 6日 (水)

セミリタイアできるかできないかのチェックポイント

ときどき、「○○歳○○○○万円で セミリタイアできるか、できないか」という記事が出てきます。

はじめに

でも、これ、それ以外の状況によって、できたりできなかったりします。たしかに、年齢、リタイア時点での金融資産の額というのは重要なパラメータなのですが、いざ、突如、セミリタイアする段になってこれよりも重要だなあと実感したチェックポイント、というか運命の分かれ道があります。

その1 生活費はいくらか

 最も大きいのがここです。

月30万円で生活するのと、月20万円とでは、大きな差です。たとえば、50歳で完全リタイアしたとして、10万円の差は、 90歳までで4,800万円、100歳までで6200万円の差。

ここがどうなるかで、セミリタイアの可否は180度違います。逆に言えば、ここで知恵を絞れば、そんなにたくさんのお金がなくてもセミリタイアは可能であるとも言えます。

いかにローコストで満足感があり文化的な生活ができるかという智恵なり、そういう環境を持っているかどうか。私の場合は、それは、家であったり、家族であったり、私自身の社外での活動だったり、広い意味での人生のストックでした、

また、こういう視点に立つと、セミリタイア生活では、少額の収入の糧が、かなり大切であることも実感できます。

その2 住宅ローンの有無

率直に言って、セミリタイアする場合は、借金ゼロにしたいところです。

つい、手元資金が不安でローンを返済しない、あるいはローンを組み直そうという考えが出てくるかもしれませんが、セミリタイア生活と同時に一気に返済しといてよかった、と言うのが私の実感です。

低金利であっても、累積の利子を計算してみると何ヶ月分かの生活費に相当するかもしれませんし、第一精神衛生よろしくないです。いざとなったら働いて返そうという考えは、特に就職の難しい人生後半戦では、危険でもあります。

おわりに

セミリタイアは、お金の話と密接な関係があります。

しかし、本当は、お金よりもその人のライフスタイル、生活環境の方が重要なのです。私も、そこが決断のポイントでした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 投資は気軽に始めるべきか? | トップページ | SBI証券と楽天証券の積立て投資信託ランキングを見てみる 2019/2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 投資は気軽に始めるべきか? | トップページ | SBI証券と楽天証券の積立て投資信託ランキングを見てみる 2019/2 »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.