« 「F.I.R.E(Financial Independence Retire Early)」という言葉 | トップページ | 頼るセミリタイア »

2019年1月19日 (土)

インデックス投資が向いている人って?

時々、聞かれることの一つに「インデックス投資が向いている人ってどんな人?」っていうのがあります。

インデックス投資が向いている人ってどんな人?

私の整理は、こうです。

「長期投資」をしたい「普通の人」に向いているのが「インデックス投資」

もちろん、マイルドで合理的という投資自体の特質もありますが、そもそも、現在のニッポンでiDeCoやつみたてNISAの中でまともなのはインデックスファンドくらいしかないわけなのですから。

次点では、バリュー株のバイ・アンド・ホールドかなあ。「良い銘柄選択」「バイアンドホールドといいながらも適切な銘柄入れ替え」が必要ですが、誰でもできるわけではないのが、次点の理由です。

なんで長期投資なの?

ところで、そもそも、なぜ長期投資なんでしょうか。これに対する私の整理は、こうです。

老後の資金だから長期投資にならざるを得ない

長い老後を支えるにはインフレ耐性のある資産が必要です。インフレに打ち勝てるほどの高金利の定期預金があった時代は、奇跡的な高度成長があった昔日の日本のレジェンド。もはやファンタジー。今やインフレ対抗策は投資か労働くらいしかありません。

もちろん、長期投資なんてしなくても「老後の資金作りには困らない」「インフレなんてへっちゃら」というくらいのお金がある場合は、長期投資はなくてもだいじょうぶと思われます。老後資金に余裕があれば、「投資はリスクリスクって連呼されるだけでうれしくない」というひとも多いでしょうね。

ただ、私は、長期投資の必要性がなくても株式投資はしてるかなあ。その理由を強いて言えば、それは、

「そこに株があるからだ」

というものです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 「F.I.R.E(Financial Independence Retire Early)」という言葉 | トップページ | 頼るセミリタイア »

コメント

インデックスに向いてる人は・・・
1.仕事などがあり、時間が限られてる人
2.雑音に惑わされない人

 仕事をしてる方(サラリーマンは特に)は本業を疎かにしてまで短期売買で投資してる暇はないでしょう。インデックスに投資して寝かせておくのがベターかな。

 今はSNSなどでFXや信用、仮想通貨などいろんな商品がありますが、値動きに一喜一憂する事間違いなしの商品かな。そういった商品の誘惑(雑音)をスルー出来る方がよいのかと(FXを否定はしませんがうちはうまく出来きない商品はスルーです)。

 

投稿: くまさん | 2019年1月20日 (日) 16時19分

>くまさん様
コメントありがとうございます。
>雑音に惑わされない人
こちらは、「普通の人」というくくりでは、できる人とできない人に分かれそうですね。

投稿: NightWalker | 2019年1月20日 (日) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「F.I.R.E(Financial Independence Retire Early)」という言葉 | トップページ | 頼るセミリタイア »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.