« NISAの恒久化の行方 2018冬 | トップページ | 個人的に年金繰り下げは必要だなあと思ういくつかの観点 »

2018年12月 4日 (火)

アーリーリタイアとおやつ生活

本日は、近所のケーキ屋さんで、おいしそうなロールケーキを買ってきました。

おやつ生活

なんで、買ってきたかというと、介護中の母が、最近、妙におやつに執着するから。糖尿病の問題もあるので量には注意が必要ですが、まあ、他に楽しみもないし、たまには、いいだろうと。

いまや、フォークが上手く使えず、コドモのようにボロボロな食べ方なのですが、おいしかったそうです。

adsbygoogle || []).push({}); // ]]>

介護の費用とおやつ

「おやつ」というのは、一般的には、節約の観点からも、ダイエットの観点からも、健康の観点からも、忌み嫌われがちな存在ですが、多少は、役に立つと思うんですよね。 

介護生活費を計画では、老人ホームはいくらで、医療費がいくらで、と言ったあたりを積み上げていくことになりますが、人間は死ぬまでしか生きることができませんから、やはり、楽しみのための費用というのは必要です。

そして、歳を取ると、楽しみは激減します。最近はテレビも見ないし、長年趣味としていた手芸もケーキ作り(!)もできなくなりました。家にいてもやることはありません。私としても楽しみをうまく提供できないわけです。疲れるし。デイサービスの人には、正直、頭が下がります。 

そんな私が、できる数少ない親孝行がおやつの提供です。・・・ていうか、

 私もスイーツが好きなので一石二鳥

以上、タイトルは「アーリーリタイアとおやつ生活」でしたが、「介護生活とおやつ」と言った方が良かったかもしれないお話でした(笑)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« NISAの恒久化の行方 2018冬 | トップページ | 個人的に年金繰り下げは必要だなあと思ういくつかの観点 »

コメント

先日は、私のコメントに対する丁寧なご返答を頂き、ありがとうございました。
我が家でも、母が入院する前、母が得意だった料理や、野球観戦などのテレビにも全く興味を持たなくなってきていたのですが、私の趣味の国内旅行で買ってきたスイーツ(特に甘さたっぷりの北海道のお菓子や、黒糖やパインを使った沖縄の甘いケーキなど)を「おいしいなあ、おいしいなあ」とうれしそうに食べていたのを思い出しました。
介護に従事されている方(病院の看護師さんにも)には、私も頭が下がりますが、私なりに少しは親孝行ができたかなあと思っています。

投稿: 抹茶パフェ | 2018年12月 6日 (木) 23時57分

>抹茶パフェ様
コメントありがとうございます。歳を取ると甘いものに執着が出てくるのかもしれませんね。昔話にもソンなのがあったような。

投稿: NightWalker | 2018年12月 7日 (金) 04時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NISAの恒久化の行方 2018冬 | トップページ | 個人的に年金繰り下げは必要だなあと思ういくつかの観点 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.