« 資産形成に回すお金はどの程度? | トップページ | 長期投資をたまには復習してみよう »

2018年11月15日 (木)

「貯められたお金で生きる」ための大前提

前回のエントリーでは、「貯められたお金で生きる」と書きましたが、そうは言っても、それ以前の大前提があります。

資産形成の方程式の復習

それは、「収入—支出をプラスにすること」です。

久しぶりに、橘さんの本から、資産形成の方程式(お金持ちの方程式)を示しておきます。

資産形成 = (収入ー支出) + (資産×運用効率)

収入—支出をプラスにしないことには、始まらないわけです。

知らない間に新版が出ていました↓

収入ー支出をプラスにするポイント

あたりまえ過ぎるので、当ブログをお読みの方は、悩んだことがないかもしれません。不肖私も、一時的に赤字の月はあっても、年収ベースで赤字にはなったことはなく、この点について悩んだことはなかったのです。

なかったのですが、ここに来て、マイナスになっちゃうケースが、二つ、我が家の中に発生しました。

ひとつは、アーリーリタイアしたので、私のお財布はマイナスになってしまったこと。これは、計算尽くのことなので悩んでません。

もうひとつが、以前も書いたのですが、ムスコ1号の家計でした。あったらあっただけ使っちゃうんですよねー。この行動パターンは、私に取っては青天の霹靂というか、なんでー?という感じでした。まあ、その後あっさり解決しましたが、解決のポイントは、割と簡単で、次の2点です。

(1)視える化する。
(2)監視する。

これで、不思議と無駄遣いは減って、収支がプラスになるんですよね。大事なのが(2)であることは言うまでもありません。

 「自らに命令しない者は、生涯奴隷である」
  (ご参考エントリー:私のアーリーリタイアへのプロセス

ということで、本来は、自らが監視者になるべきです。が、今は私が代行しています(^^;)。ムスコ1号の成長を待ちたいと思います。

ちなみに、ムスコ2号は、とても堅実です。先日会話してなんとなく察したのですが、やはり、兄を反面教師としているようです(笑)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 資産形成に回すお金はどの程度? | トップページ | 長期投資をたまには復習してみよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 資産形成に回すお金はどの程度? | トップページ | 長期投資をたまには復習してみよう »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.