« 「人生を楽しむ費用」は人によって違う | トップページ | アーリーリタイア後の人間関係 »

2018年11月19日 (月)

e-TAXで確定申告を始めませんか?

秋深まる11月のとある日、税務署から、一通の封書が来ていました。なにかなー、ちゃんと税金は納めてるよねー、とドキドキしながら開いたら、

  • e-TAXで確定申告を始めませんか?

という一枚のご案内状でした。

IDとパスワードを取得してあなたもe-TAXデビューしよう

パンフレットには「IDとパスワードを取得してあなたもe-TAXデビューしよう」とあります。前からアナウンスがあったわけですが、

新設されるのは、「ID・パスワード方式」

  • 税務署に行って本人確認してIDとパスワードを発行してもらえばOK。
  • マイナンバーカードとICカードリーダライタは不要。

というものです。

e-TAXのために、ICカードリーダライタを買うのもばからしいので、去年までは、紙で印刷して郵送してました。

ID・パスワード方式を利用するための手続き

手順は、パンフによると、ざっとこんな感じです。

(1)ID・パスワード方式の申請

  • 近くの税務署で発行してもらう。会社のそばの税務署などでも可。
  • いつでも発行可能(今年の1月から申請可)
  • 運転免許証などの本人確認書類を持っていく

(2)国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」へアクセス

(3)作成コーナーからe-TAXで送信(申告書を提出)

  • 源泉徴収票などの添付書類は提出不要(ただし5年間、自宅での保管が必要)

私はどうするか

注意事項があって、冒頭のリンクにも、

暫定的な対応であるため、お早めにマイナンバーカードの取得をお願いします。 

(国税庁では「マイナンバーカード方式」を推奨しています。)

と書いてあるように、この方式、暫定的な対応であること。また、パンフには、

e-TAXホームページから確認できるメッセージボックスに保管されている受信通知(e-TAXでの申告履歴や税務署からのお知らせなどを確認するには、マイナンバーカード等での認証が必要となりますのでご注意下さい

と、だめ押しの注意書き。いったん、ID・パスワード方式という名のルビコン川を渡ると、最終的には、マイナンバー方式にしないとダメな感じがします。

とりあえず、税務署に行って聞いてこようかどうしようか、思案中です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 「人生を楽しむ費用」は人によって違う | トップページ | アーリーリタイア後の人間関係 »

コメント

うちも機械買うのはやだったんでe-TAXした事ないですが簡素化されたんですね。でも税務署に行かなきゃいけないのは・・・。会社半休か・・・難しいわ。

 紙印刷、会社帰り税務署に投函でも支障がないんで当面は今のままですね。

投稿: くまさん | 2018年11月24日 (土) 22時02分

>くまさん様
コメントありがとうございます。
サラリーマンの確定申告だったら紙で十分な気がします。

投稿: NightWalker | 2018年11月25日 (日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「人生を楽しむ費用」は人によって違う | トップページ | アーリーリタイア後の人間関係 »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.