« パッシブファンドは拡がっているのか? | トップページ | アーリーリタイアと介護の話 »

2018年7月15日 (日)

働くということ

アーリーリタイア仲間でもあるローズマリーさんから、拙著にご書評をいただきました。ありがとうございます。

ご感想をいただいた順番にこの御礼シリーズは続いているのですが、早く、ローズマリーさんの巻にならないかなー、と思っておりました。その理由がこれです↓

ローズマリーさん家の秘密の花園にて

Img_19802

拙著、いきなり、ローズマリーさん家の秘密の花園におじゃましてしまいました〜!

まるで「北風と太陽」の太陽が暖かい光でゆっくりと背中を押すように、投資のことを優しく教えてくれます。

と評していただきました。メルヘンの世界まで旅してしまい、拙著も心なしか照れてます。この撮影には、けっこう手間暇がかかったと思います。ありがとうございます!

働くということ

ローズマリーさんからは、暴落をやり過ごす背景に「働いた」があった、というご指摘をいただいています。

資産形成の3要素は、

  • 収入
  • 支出
  • 運用利率

ですが、私が大切だと思っているのは、ローズマリーさんにもご指摘いただいたように「収入—支出」です。

収入にばかりフォーカスすると、疲れます。支出にばかりフォーカスすると、何のために働いているかわからなくなります。運用利率にばかりフォーカスすると、投資先に目移りします。

収入に見合った支出で豊かに暮らす。これこそが、智恵だと思うんです。

運用利率の方は、株式リターンの長期的な平均回帰を信じ、無リスク資産比率を大事にして、リバランス(リスクコントロール)に徹し、爆発的なリターンは期待しないで「たんたん」とやる。これしかないのが、インデックス投資でもあります。

拙著へのご書評ありがとうございます!

たくさんのご書評をいただいております。本シリーズは、御礼方々、いただいたご書評からお題を頂戴して書き綴るシリーズです。ご書評は、こちらのエントリーにまとめておりますので、ぜひ、見てくださいね。

↓ぜひ、ブログ、ツイート、アマゾンレビューで拙著のご感想を♪

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« パッシブファンドは拡がっているのか? | トップページ | アーリーリタイアと介護の話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッシブファンドは拡がっているのか? | トップページ | アーリーリタイアと介護の話 »

 
 
Copyright © 2005 - 2019 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.