« 本が出ます!世界一ラクなお金の増やし方  #インデックス投資始めました | トップページ | 豊かな老後 »

2018年5月13日 (日)

世界一ラクなお金の増やし方 よもやま話編

さて、前回の続きのおまけの話です。(前回はこちら)。まだ本も出てもいないのに、いきなりよもやま話編です。

よもやま話 その1 いきなり女子の話

表紙やタイトルはすべて、編集さんが考えてくださいました。執筆のご依頼依頼があった当初から、おそるおそる次のような、お申し出がありました。

 「表紙は女子の絵にしたいんですけど」

一瞬、訪れる沈黙。しかし、新人作家である私に、もちろん、ノーはありません。ニッコリ

 「はいっ」

そして、原稿のオーラによるものか、カウチポテトの魔術によるものか、できあがった表紙の絵での女子は、ソファーに寝転んでました。白抜きがおしゃれな感じです。

カバーは、なんだか投資本感が少なく、かっこいい感じになったのではないでしょうか。自分で言うのもナンですが、私の文体から出て来る感じが上手く出ているような気がします。NightWalkerというあやしげなハンドルも上手く配置していただきました。さすがプロだなあ。と感心することしきりです。

ちなみに、最近の出版で女子の絵の表紙が多いのは、書店のニーズもあるようです。

よもやま話 その2 いきなり10万字の話

私のブログの読者さんは、私が推敲癖を持っていることはご存じかもしれません。今回の執筆でも、その性分は遺憾なく発動してしまい、4〜6万字くらいと言われていたにも係わらず、草稿段階では10万文字近くなり、7万文字台前半まで削りました。と思ったら、また少し加筆することに。でも、おかげですっきりしました。もはや、どこを削ったか忘れてしまったほどです(笑)。

よもやま話 その3 いきなり前倒しの話

ご依頼を正式に受けたのが、3月初め。最初は、7月〜9月の出版予定だったのですが、草稿ができつつあった4月になって、発売日を6月1日に前倒ししたいとのお申し出がありました。そして、

新人作家である私に、もちろん、ノーはありません。ニッコリ

 「はいっ」

と答える私なのでした。

てなわけで、6月1日発売に向け、鋭意、校正中です。

以上、よもやま話でした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 本が出ます!世界一ラクなお金の増やし方  #インデックス投資始めました | トップページ | 豊かな老後 »

コメント

本にとって表紙は手に取ってもらうキッカケだから大事みたいです。
太宰治の小説の表紙を大場つぐみ(DEATH NOTEの漫画家さん)にしたら売上が上がったとか、ドクロの表紙のゲームブックがリメイクでは萌え萌えな女の子になってたとか…
その手の話はよく聞きます。まあ、日本のお国柄ではないでしょうか(笑)

投稿: 成と | 2018年5月15日 (火) 08時01分

> 成と様
コメントありがとうございます。
デザインが魅力的(魅惑的?)だと。書店さんに平積みをお願いしやすいとかあるのかもしれませんね。

投稿: NightWalker | 2018年5月16日 (水) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本が出ます!世界一ラクなお金の増やし方  #インデックス投資始めました | トップページ | 豊かな老後 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.