« 税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門 | トップページ | 一度きりの人生を楽しむために必要なこと »

2018年1月26日 (金)

アーリーリタイアとモノの弾み

カン・チュンドさんです。

モノの弾みでアーリーリタイアしてしまいました

そういえば、私のアーリーリタイアが、まさにそれ。「モノの弾み」でした。

アーリーリタイアを投資の目的に掲げ、計画的に実行された方は、たくさん、いらっしゃると思うんですけど、私は、「モノの弾み」でアーリーリタイアしちゃいました。多少のシミュレーションはしていましたが、早期退職勧奨ライクな話が出てくるまで、アーリーリタイアなんて考えていませんでしたから。

でも、やってみると、これまでのところ、なんとか、なってます。

必要なのは、オトナのモノの弾み力

アーリーリタイアするなんて大事なことをモノの弾みで判断していいのか?という風にも考えたりするわけです。実際、私の周りの同じく早期退職制度の利用を選んだ人のほとんどが、モノの弾みでアーリーリタイアなんてしていなかったわけですから。

振り返って見るに、アーリーリタイアの10年以上前からの

  • 会社以外の活動が増えていった。
  • 投資を始めて金融リテラシーを意識的に身に付けようとしていた。

なんていうところは、アーリーリタイアの準備を知らぬ間にしていたと言えなくもありません。でも、これらは、別にアーリーじゃなくて普通のリタイアでも必要なことです。やはり、準備だけでは、飛び越えられない橋というのがあるんです。

アーリーリタイアしたいとお考えの方は、「モノの弾み」について考えておくべきだと思います。でないと「もうちょっと」がずっと続くことになります。世間の常識を飛び越えるには、それなりに心のパワーが必要です。計算なき決断は暴挙ですが、計算のしすぎは優柔不断です。

必要なのは、若い頃とは違うオトナのモノの弾み力なんですね。 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門 | トップページ | 一度きりの人生を楽しむために必要なこと »

コメント

リタイア系ブログには辞める辞める詐欺のが多いですからね。
当人も悪気はなく、もうちょっと、、が長続きしてしまうのでしょう。
まさにモノの弾みでやるものだと思います。

投稿: 招き猫の右手 | 2018年1月27日 (土) 10時00分

>招き猫の右手様
コメントありがとうございます。
「モノの弾み」が勝つか「慣性力」が勝つか。多くの人は、後者だと思いますし、その方が健全なのかもしれません。

投稿: NightWalker | 2018年1月27日 (土) 12時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 税金がタダになる、おトクな 「つみたてNISA」「一般NISA」活用入門 | トップページ | 一度きりの人生を楽しむために必要なこと »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.