« 損をしないって、どういうこと? | トップページ | 複利効果を遠ざけるもの »

2017年12月15日 (金)

サラリーマンの投資はドルコストに始まる

フィスコさんのソーシャルレポーター活動報告です。新しい記事が配信されました。

サラリーマンはドルコスト

サラリーマンが投資を開始する2ステップ

  • STEP1 貯蓄余力をしっかり作る。
  • STEP2 ドルコストを始める。

のうち、私のドルコストへの想いを書き綴ってます。というか、ずっと書き綴り、唱え続けておりますが、FISCOさんへの寄稿は、ある意味、集大成版です。

もちろん貯金も大切です

文中、社会人一年生でも、始めて大丈夫。と書いていますが、もちろん、ドルコストだけではなく、貯金もセットです。

たとえば、貯蓄余力が、月々2万円だったら、1万円は貯金、1万円はインデックスファンドという具合。

いくら、つみたてNISAの枠が、月3万3千円あるからと言って、全部突っ込んではいけませんよね・・・って、そのくらいわかりますよね、コドモじゃないんだし。つい、自分のムスコを思い浮かべ、心配になってしまったりするのでした。

年の瀬なので、微妙ではありますが、次回は、2週間後に寄稿する予定です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 損をしないって、どういうこと? | トップページ | 複利効果を遠ざけるもの »

コメント

とてもよい記事でした!

そうですね、安心がタダで買えるのが定額積み立て投資の良いところですね
その価値、プライスレス(でしたっけ)

投稿: binboinvest | 2017年12月15日 (金) 01時05分

binboinvest 様
 ありがとうございます。
 プライスレスと言ってもらえるほど、きらめいていませんが、私のような凡人にとっては、効果がありました。

投稿: NightWalker | 2017年12月15日 (金) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 損をしないって、どういうこと? | トップページ | 複利効果を遠ざけるもの »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.