« ムスコのつみたてNISAの商品選び 2017/12 スクリーニング編 | トップページ | 妻の年金 »

2017年12月10日 (日)

アーリーリタイアと生活品質

アーリーリタイアして、生活品質(Quality Of Life、QOL)はどうなったか。ちょっと書いてみたいと思います。

アーリーリタイア後の生活品質

私の場合ですが、

  • 生活水準は変わらない。
  • というか、よく眠っている分、生活品質が上がった。

という感じです。

つらつら考えてみるに

つらつら考えてみるに、

  • 「衣」スーツを買わなくなったので、お金は浮いた。
  • 「食」もともと、外食が多い家庭ではなかった。
  • 「住」持ち家なので住環境は変わらない。

こんなところかなー。あと、妻は働いているのも、支えになっています。妻よありがとう。

住環境は、大きいかな。アーリーリタイアするために、家賃の安いところへ引っ越すという選択肢は、ありませんでした。アーリーリタイアした理由の一つに、母の介護問題もありましたからね。

首都圏にいると便利なことも多いです。ブロガーやその他の活動でも、いろんな人に会えて楽しいし。

私にとっては、固定資産税と住宅メインテナンス費用は、織り込み済みの必要経費です。

余談

生活品質を向上させるためには、お金を使う必要もあります。これは、資産形成とは、相矛盾するところもあります。使っちゃうと、その分、複利効果の源泉である資産の積み上げが減っちゃいますからね。

私は、資産形成の目標をほどほどにして、生活品質向上のためのお金は使っちゃえ、という生き方を選択してました。割と享楽的というか、俗物的というか。私の場合、「持ち家」は、そのひとつの象徴です。

それでも、なんとかなったので、結果オーライです。

この辺は、ひとそれぞれ、人生の価値観のバランスですね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« ムスコのつみたてNISAの商品選び 2017/12 スクリーニング編 | トップページ | 妻の年金 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムスコのつみたてNISAの商品選び 2017/12 スクリーニング編 | トップページ | 妻の年金 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.