« アーリーリタイアとテレビ生活 | トップページ | セゾン・バンガードの資産総額推移に学んでみる »

2017年12月 2日 (土)

「儲ける投資」ではなく「継続しやすい投資」を始めてみませんか【FISCOソーシャルレポーター】

先日から始めましたフィスコさんのソーシャルレポーター。新しい記事が配信されました。

分散投資のススメ

今回のテーマは、分散投資のススメです。「長期投資は、分散に始まり分散に終わる」の巻です。

フィスコさんの場では、「一億総長期投資家」をスローガンに、投資家の裾野が広がるような話を書いて行けたらな、と思ってます。「いつも言っていることを、いつもと違う言い方で」というところです。

投稿は、2週間に1本くらいのペースを想定しています。

私が、なんとなくキメ台詞を使う理由

ブログを長年続けてますが、私、なんとなくキメ台詞風なのを書いちゃうんですよね。特に意識しているわけではないと言いつつも、そういう言葉の持って行き方が好きなんでしょうね。

で、今回は、『「儲ける投資」ではなく「継続しやすい投資」』っていう言い回しを再利用してみました。

私が、キメ台詞を使うのは、なんでかなあ。思い当たるのは、私が、昭和30年代40年代に初期のヒーローモノを熱心にみていたせいがあるのではないかと。

登場したときにいつもの台詞を言うとか、必ずワザの名前を叫んじゃうとか。妙に人生を語っちゃうような台詞とか。期待を持たせた最後のナレーションとか。

これは、基本ですよねー。

今後のFISCOさんの記事でも、それが出るのかは定かではありません。

 次回、風雲つみたて投資の巻を待て!

ということで。

FISCOさん全面協力「株・企業報の最新2017年冬号」はこちら↓

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« アーリーリタイアとテレビ生活 | トップページ | セゾン・バンガードの資産総額推移に学んでみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーリーリタイアとテレビ生活 | トップページ | セゾン・バンガードの資産総額推移に学んでみる »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.