« リタイアと3羽のガチョウ | トップページ | つみたてNISAの商品を選ぶとき考えておきたいこと »

2017年11月13日 (月)

やっぱり、続けることがいちばん大切

何ごとも、長く続けていくと、どうしても、栄枯盛衰みたいなのが、あります。

長続きの秘訣をひと言で言うなら

長続きの秘訣をひと言で言うなら、

 無理をしない

これに尽きます。

投資にせよ、節約にせよ、ダイエットにせよ、続けるのが吉。続かなければ、無理をしたツケが出たり、リバウンドなりが待ってます。

そういう意味で、つみたてNISAという制度は、

  • 金額的にも無理はできない。
  • 無理な投資法を採用できない。
  • 始めると20年はホールドしたくなる。

紆余曲折の末、手に入ったシステムです。つみたてNISAを利用しない人にとっても、超ローコストのファンドを手に入れることができた、というおまけまでありました。

投資を始めていない人が、このことに気が付いてくれることを祈るばかりです。始めなければ、続けることもできません。

究極のひとつは忘れるくらいの投資

何度か書いていますが、最近、究極のひとつと感じる方法は、できるだけ早く始め、忘れる程度に投資する、ということです。

私自身は、それに気が付く前に、忘れられない程度の投資を始めてしまっていましたが、妻はすっかり忘れてしまってます。なんだか、うまく思考が分散されているというか、バランスが取れてます。こう考えると、夫婦も価値が一致していることだけが幸せとは限らない気もしてくるから、不思議です。

余談

長期投資のブログは、長期であって欲しい。ということで、ここ数年の私は、たんたんと続けてます。まあ、セミリタイアで、時間ができたと言うこともあるんですけどね。

ブログが一つ生まれ、一つ消える。同じブログでも、急に記事が増えたかと思えば、急に減ってしまう。読者としては、ちょっと残念です。ということで、ブログも無理せず、続けていこうと、あらためて思うのでした。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« リタイアと3羽のガチョウ | トップページ | つみたてNISAの商品を選ぶとき考えておきたいこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リタイアと3羽のガチョウ | トップページ | つみたてNISAの商品を選ぶとき考えておきたいこと »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.