« アーリーリタイアとビジネス本 | トップページ | リタイアと3羽のガチョウ »

2017年11月11日 (土)

2017年のNISA枠

ふと気が付けば、今年も、あと1ヶ月半。残ったNISA枠をどうするか検討中です。

基本方針

私のNISA活用の基本方針は、ETFを買って、配当の課税を節税する、です。

資産活用世代としては、ついつい配当に目が行っちゃうのです。

現在のポートフォリオの状況

  • 株式は目標比率オーバー気味
  • その他クラスは目標比率わずかにアンダー気味

<ご参考エントリー>

というわけで、年末までに、J-REITでも買おうかな、と考えています。

J-REITの利回り 2017/11/10

こちらのサイトで、見てみたら、 

 4.30%

でした。まあ、許容範囲かなあ。

問題は、どのETFにするか?です。が、すかっとした解が見つかってません。実は、これまで、J-REITはインデックスファンドしか買っていませんでした。

純資産額が大きい1343は、信託報酬が高め、なかなか良い感じかなと思った1345は、購入単位が10万円超えで、SBI証券の購入手数料無料が使えない。乖離率も小さめの1595あたりはどうかな。...うーん、悩ましい。けど、ちょっと楽しいので、悩んでみようと思います。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« アーリーリタイアとビジネス本 | トップページ | リタイアと3羽のガチョウ »

コメント

SBI証券のNISA口座内での国内株式とETFの売買は、金額に関係なく無料ですよね。

投稿: とおりすがり | 2017年11月11日 (土) 08時28分

いつも拝見していろいろと参考にさせてもらっております。(^_^)

私もJリートETFを持ってますが、1476,1595,1597,の3つであれば毎月チャリン、チャリン配当が楽しめますよ。(笑)
出来高が少ないのですが私の投資額では許容範囲です。ただ3つだと管理がちょっと面倒かも。

いつの間にか利回りが4%超えてるんですね。

投稿: コヤマン | 2017年11月11日 (土) 09時02分

みなさまコメントありがとうございます。
>とおりすがり様
 タイトルと少々矛盾しますが、将来的に調子に乗って買い増しして購入額がNISA枠を超えちゃった場合が頭にありました。言葉足らずでした。ご指摘ありがとうございます。

>コヤマン様
 私は、毎月には、全くこだわりませんが、面白い考え方ですね〜。利回りは、あくまで、参照サイトの数字で、実際の直近のETFの分配とは異なると思われます。

投稿: NightWalker | 2017年11月11日 (土) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーリーリタイアとビジネス本 | トップページ | リタイアと3羽のガチョウ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.