« 「投資信託を買っている」と言ってみよう | トップページ | 地銀のつみたてNISA »

2017年10月11日 (水)

アーリーリタイアと普通の電話

アーリーリタイア後、それまでと生活パターンがいろいろ変わったわけですが、今回は電話編。

アーリーリタイアしてから電話しなくなった

アーリーリタイア後、通信費の節約もかねて、普通の携帯と格安SIMスマホの2台持ちにしました。

・・・なのですが、普通の携帯、ほとんど意味無しです。固定電話があるせいもありますが、この半年というもの、全くといっていいほど使ってません。

  • 私から、かけたことは、1〜2回。
  • かかってきたことは、1回もなし。

・・・友達いないじゃん・・・・

というか、LINEとFaceBookメッセージ、Twitterのメッセージ(これはブログ活動用)だけで、ほとんど完結しちゃってます。音声通話も、LINE電話やせいぜいFacebookメッセージの電話ですんじゃいます。携帯電話をかけたのは、デジタルコミュニケーションの手段を持たない人(母です)に連絡した時くらい。

サラリーマン稼業を辞めただけで、これほど電話しなくなるとは思いませんでしたが、電話って、けっこう迷惑な通信手段なので、よかったです。

科学の進歩は、アーリーリタイア生活に貢献している

それにしても、科学の進歩は、アーリーリタイア生活に貢献しています。通信しかり、通販しかり、、、、。

社会全体の面白さとか、生活の生産性は、20世紀に比べ、はるかに向上しています。

こんなにファンタスティックな技術の進歩がなかったら、私のアーリーリタイア生活は、もう少し退屈なものになっていたかもしれません。

たぶん、これからも、世の中楽しくなっていくんだろうなー。

深刻な未来に備えると言うより、愉快な未来を期待してしまう性格なんです。

これ、おそらく、長期投資には向いているんじゃないかと思っています。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 「投資信託を買っている」と言ってみよう | トップページ | 地銀のつみたてNISA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「投資信託を買っている」と言ってみよう | トップページ | 地銀のつみたてNISA »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.