« アーリーリタイアと普通の電話 | トップページ | ちょっと気になる社会保障 »

2017年10月12日 (木)

地銀のつみたてNISA

つみたてNISAで、気になっていたのが、地銀での扱いです。まだ、対応ができていないところもありましたが、やってるところは、やってました。たとえば、横浜銀行さん。

トップページの一番上にあります

なんと、横浜銀行さんの場合、トップページの一番上にあります。(ただし、トップコンテンツは、表示するごとに変わります)下記は、うまいぐあいに「つみたてNISA」がでたときの画面のスナップショット。(クリックすると大きくなります)

20171012

うまくでなかった人は、以下のリンクを見てください。

気になる商品ラインナップは?

10商品。これまでの銀行の投信販売とは、一線を画するラインナップです。

分類商品名運用会社信託報酬
(年率・税込み)
インデックス型 つみたて日本株式(TOPIX) 三菱UFJ国際投信 0.1944%
つみたて日本株式(日経平均) 三菱UFJ国際投信 0.1944%
つみたて先進国株式 三菱UFJ国際投信 0.2160%
つみたて先進国株式(為替ヘッジあり) 三菱UFJ国際投信 0.2160%
つみたて新興国株式 三菱UFJ国際投信 0.3672%
つみたて4資産均等バランス 三菱UFJ国際投信 0.2376%
つみたて8資産均等バランス 三菱UFJ国際投信 0.2376%
アクティブ型 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド セゾン投信 0.68%±0.03%
セゾン・資産形成の達人ファンド セゾン投信 1.35%±0.2%
コモンズ30ファンド コモンズ投信 1.0584%

売り込みの成果なのか、はたまた、横浜銀行の積極的な選択なのか、アクティブ型投信は、セゾン投信2ファンドとコモンズ1ファンドです。そして、ひふみ投信は、ありません。

インデックス系は、つみたてんとうシリーズ。三菱UFJ国際投信さんが、地銀をメインターゲットに営業しているようですね。10月11日時点の取扱地銀→阿波銀行、伊予銀行、紀陽銀行、京都銀行、静岡銀行、静銀ティーエム証券、千葉銀行、八十二銀行、百十四銀行、広島銀行、北海道銀行、横浜銀行。

他の地銀も続々対応

横浜銀行さんだけではなく、いろんな地銀が対応しています。ぜひ、お近くの地銀さんを見てみてください。「うちの近所のはダメだなー」とか「おおっ、意外とがんばってるね」などなど、いろいろあると思います。

地銀さんにお願いしたいのは、つみたてNISAをひとつの転機に、一般のお客さまに対しては、

  • つみたてNISAを投資商品のファースト&ラストコンテンツにすること

です。

つみたてNISAなら、店頭の行員さんも、

 「実は、私も買ってます!」

って、自信を持って販売できると思うんです。

地場企業にお勤めの方の給与振込口座になることも多いであろう地銀さんを、私としてもオススメしたい。

もう、時代は変わりつつあります。

 お客さまのためにコストの高い商品を積極的にオススメしません!

くらい、ぜひ、フィデューシャリーデューティーの第一行目に書いてはいかがでしょうか。これこそが、地場の企業として、地元の人の信頼を得ることに繋がると思うのです。

いまのところ、地銀で、つみたてNISAを始めるときは、商品チェックが大事

ゆうきさんの記事です。

地銀もいろいろで、信託報酬顔高めの商品しか選べない場合もあるようです。証券会社にせよ、銀行にせよ、つみたてNISAを始める場合は、注意が必要のようですね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« アーリーリタイアと普通の電話 | トップページ | ちょっと気になる社会保障 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーリーリタイアと普通の電話 | トップページ | ちょっと気になる社会保障 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.