« SBI証券さんでも、毎日投信が始まります。 | トップページ | ムスコのiDeCoとNISAを考える »

2017年9月16日 (土)

マネックス証券さんでも、iDeCoが始まります。

マネックス証券さんでも、iDeCoが始まります。

概要

周回遅れでの登場ですが、であるがゆえに、サービス内容は、業界動向をきっちり忖度した内容です。

  • (証券会社分の)運営管理手数料 無料
  • 超ローコスト・インデックスファンドのラインナップ

という現時点での基本ラインは、しっかり押さえています。

特徴は、運用商品の中に、eMAXIS slimシリーズがあること。

eMAXIS slimシリーズが好きな人にオススメです。

  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 先進国債券インデックス
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
がラインナップにあがっています。

iDeCoとNISA 現状の課題

iDeCoは、サービスが落ちるべきところに落ちてきました。NISAは、諸制度乱立の過程にあり、まだ、安定感がありません。

両者に言えることは、率直に言って、制度が複雑すぎること。

  • よくわかんないな〜。
  • オカネもないし。ま、いっか。保留。

となってしまう人が多いのではないでしょうかね。

各社さんのサービスが出揃った今、この辺のアプローチが大切になってくるかもしれませんね。

今後のマネックス証券さんに期待

マネックス証券さんが、まだ、できたてのほやほやだった頃。非常に先進的で希望に満ちた証券会社でした。たとえば、今となっては割高の口座管理手数料がかかるものの、バンガードのファンドを日本で買えるようにしたことなんかは、その現れです。

しかし、今は、ネット業界に付いていくのがやっと。あるいは、リアルな顧客本位を求める昨今の個人投資家のニーズとずれている。そんな印象を受けてしまいます。「今後さらなるサービス改善の動きが業界にあったとき、はたして、マネックス証券はついて行けるのだろうか?」そんな懸念すら生まれます。

金融庁さんだって、個人投資家との直接的接点を作ろうとする時代。これを機に、社長の松本さんにも、どんどん、個人投資家の前に出ていただいて、そんな懸念を払拭すべく、元気になって欲しいですね! 

なるべく早く始めたい。SBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« SBI証券さんでも、毎日投信が始まります。 | トップページ | ムスコのiDeCoとNISAを考える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SBI証券さんでも、毎日投信が始まります。 | トップページ | ムスコのiDeCoとNISAを考える »