« 「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について | トップページ | アーリーリタイアとコミュニティ活動 »

2017年8月 6日 (日)

当ブログは、短い という話について

リアルで、お会いした方から、ときどき、「ブログが短いですね」という感想をいただくことがあります。

なぜ短いのか?

それは、単純に、

 短い文章が好き

だからです。

長い文章を読むのも書くのも苦手なのです。サラリーマン時代からなのですが、全部を隅から隅まで読まないと、何をしてほしいのかが、わからない長いメールというのが、一番の苦手でした。読みおとすと、「よく読め」って、怒られるし。

長い文章を書いてしまうと、「で、結論は何なのよ」「君は何を言いたいわけ?」と、自分で自分に突っ込みたくなるんですよね。

なので、なるべく,短く、要点を書くようにはしているのです。

自己弁護しておくと・・・

自己弁護しておくと、短い文章ですが、推敲は、かなり、しています。

いっぱい書いたテキストを、これ、要らないよね、と、段落ごと、ばっさり切ったり、文章の順番を入れ替えてみたり。箇条書きに書き直したり(これだけで、ぐだぐだな文章が、1/5くらいになることがある)、細かいレベルでは、つい、書いてしまう接続詞をカットしたりとか・・・・・で、どんどん、短くなるのです。

魂を込めて書いております。

お気づきだと思いますが、つまり、文章の品質の割には、生産性は、低いです・・・、あっ、自己弁護になっていない。

もうひとつ、自己弁護ですが、サラリーマンの方が、通勤電車で、各駅停車一駅の間に「さくっと」読み切れる量になっているのではないかと。

といった事情で、当ブログは、行間を読むスタイルになってしまっておりますが、今後とも、ごひいきの程、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

余談

私が、短い文章が好きになった原点のひとつが、星新一さん。

最初の出会いは、小学校低学年の教科書にあった、お話。独特の内容に、思わず、引き込まれ、記憶に焼き付いていたのです。そして、時が経って、ファンになった中学ぐらいの時に、その話が、「きまぐれロボット」という本に収録されている「鏡のなかの犬」という一編だったことがわかりました。「あー、そうだったのか」と。出会いとは、ほんとうに不思議です。

信託報酬も管理料もお得なSBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について | トップページ | アーリーリタイアとコミュニティ活動 »

コメント

NightWalker様

お久しぶりです。お元気そうでなりよりです。
>「当ブログは、短い という話について」
長い文章のブログは読みにくいし、結局何を言いたいの?
という感じになっていることが多いです。
NightWalker様のブログは毎日投稿されており、ネタも豊富でいったいどういう生活をすればそんなにたくさんの発想が湧いてくるのかなと思うことが多いです。

いつもブログを読ませていただき、適切な長さの文章で推敲を重ねられているのがよく感じています。
毎日たのしみに読んでいます。
自分がリタイアしてもそんなに毎日ブログは投稿できないでしょう。
本当にありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

投稿: atok440 | 2017年8月 6日 (日) 06時53分

いつも楽しく読ませていただいてます。
私は短いとは感じておらず、『サラリーマンの方が、通勤電車で、各駅停車一駅の間に「さくっと」読み切れる量』、まさにそのとおりで適量だと思います。
長さのこともありますがいつも表現が柔らかく、とても読みやすいです。
これからも楽しみにしています。

投稿: K | 2017年8月 6日 (日) 08時44分

みなさまコメントありがとうございます。

>atok440様
 発想そのものは、実は、あんまり、苦労してないのです。子どもの頃からそうなので、そういう性分なんだと思ってます。あと、テーマとの相性ですかねー。これは大きいかも。

>K様
 ありがとうございます!文章は、しゃべっているときのリズムで書くようにしているんですけど、その辺なのかなあ。本人、元がゆるゆるなので、そのまんまです。

投稿: NightWalker | 2017年8月 6日 (日) 11時44分

素晴らしいですね。
僕は推敲はまずしません。
昔は仕事がらやっていましたが、逆に今は書きたいままに書いてます。。。

投稿: 招き猫の右手 | 2017年8月 7日 (月) 20時49分

招き猫の右手 様
 コメントありがとうございます。
 実は、私、すらすらと、順序立てて言葉が出てこないタイプなんです。そんなこともあって、このスタイルなんですよね。
 ちなみに、昔、読んだ、筒井康隆先生の「乱調文学大辞典」巻末付録 あなたも流行作家になれる、によると、推敲癖は、流行作家の敵だそうです(笑)。

投稿: NightWalker | 2017年8月 7日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について | トップページ | アーリーリタイアとコミュニティ活動 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.