« アーリーリタイアとコミュニティ活動 | トップページ | 続・金銭管理力を身に付ける 私のムスコ編 »

2017年8月 8日 (火)

アーリーリタイア後の私の健康管理

アーリーリタイアしてから、遅ればせながら考え出したことに自身の健康管理があります。

仕事をしていると健康管理はおろそかになりがち

人生、長く生きていると、けっこう、もろもろ、すり減って行きます。私もご多分に漏れず、オーバー40あたりから、いろいろ、ガタが来ていました。そして、放置状態でした。

特に歯医者さん。

医者の予約が取れそうな日と、会社の都合のいい日が、なかなか合わないんです。勢い、土曜日診療となりますが、当然、混んでて、予約が2週間に一度になったりして、心が折れちゃうんですよね。

でも、本ブログをお読みの、アラサー アラフォーのみなさん。年に1回、50を超えたら、年に2回は、歯石を取りに歯医者さんに行きましょう。

アラフォーまでに始めたいのが、「長期投資と歯のメンテ」です。

アーリーリタイア後の私の健康管理

アーリーリタイア後の、私の健康管理は、適度な運動を除くと、以下の通り。

(1)月1回、かかりつけの内科にへ行く
(2)歯医者さんに行く。(現在進行形)

(1)は、「アーリーリタイア」の「ア」の字もなかった10年くらい前から、血圧と尿酸数値が悪くなり、以来、処方を出し続けてもらっています。(2)の方は、アーリーリタイア後、通院を再開です。

医療費が、固定費となってしまい、コスト面では負担なのですが、ときどき、ついでに風邪薬とか、漢方薬を処方してもらってます。(診療費は一緒で、薬は、保険がきく分、安く買える。)

なお、メンタルヘルスの方は、アーリーリタイア後、ゆっくりと自動修復されているような気がします。

おまけ

これを書いてて思い出した、10年前のエントリー。

当ブログは、お医者さまの方も、たくさん読んでくださっていて、上記エントリーで、フォローアップのコメントがあったのも、懐かしくも、ありがたい話でした。

今は、薬を変えて、オルメテック5mg。会社は、アステラスから、第一三共に変わってます。個別株じゃないですが、薬も、ずっと使えるものを選び出すのは、なかなか難しいようです。

信託報酬も管理料もお得なSBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« アーリーリタイアとコミュニティ活動 | トップページ | 続・金銭管理力を身に付ける 私のムスコ編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アーリーリタイアとコミュニティ活動 | トップページ | 続・金銭管理力を身に付ける 私のムスコ編 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.