« いまどきのリレー投資について整理してみる | トップページ | 「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について »

2017年8月 4日 (金)

コンサルは、もう、いらない

先日の金融庁さんの説明会で、ちょっと引っかかることがありました。

やっぱり,コンサル?

それは、大手証券会社さんが、どうやら、というか、案の定というか、これから資産形成を始めようというお客さまに、コンサルしてから、商品を提案しようとしていることです。

忘れてはならないのは、コンサルの入り口が、インデックスファンドのつみたてNISAであっても、コンサル商品の中核は、ラップ商品であることです。(ご参考エントリー:毎月分配型の次はファンドラップ・・・・?

金融庁殿は、高い保有コストの投信は、顧客本位ではないと言って下さっていますが、高いコストのラップ商品にまでは、そう言ってくれてません。

特に怖いのが、オーバー60、資産活用世代。退職金をもらって、どうやって運用しようか?などという香ばしい悩みをお持ちの方です。

コンサルは、もう、いらない

商品や税制は複雑ですが、庶民にとって必要なポイントを集約すると「ローコスト分散投資をしよう」です。超簡単です。

具体的には、

  • 税制優遇をフル活用し、インデックスファンドをネット証券で買え

というのが、現時点での、その解です。

こと庶民の投資に限って言えば、コンサルは、まったくもって、必要なし、です。

本当にコンサルが必要なのは?

さて、商品や税制よりも、もっと、大事なことがあります。それは、

  • リスク資産を全財産のいくらぐらいにするか?

です。これこそが、資産配分の中核をなす部分です。

これを相談するにしても、相談先に証券会社はありえません。一般的には、FPさん、ということになりますが、FPさんだって、万能ではありません。

結局、自分の頭で考えるしかないのです。

顧客本位は、本来、その企業の存続のために必要なこと

庶民向けの投資ビークルが揃いに揃った今、庶民には、大手証券会社は必要ありません。

これまで、大手証券会社は、ごく一部の機関投資家や、ごく一部の確定拠出年金、いわば、特権階級のためには、ローコストで商品を卸してきました。そして、特権階級ではなかった私には、その恩恵は、一切、ありませんでした。

言ってみれば、顧客である私の信頼を裏切り続けてきたのです。

顧客本位に徹しなかった企業は、ユーザーから見放されるだけ、と、私は、社会人になったばかりの30数年前、そう、教わりましたが、違うんですかね。

信託報酬も管理料もお得なSBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« いまどきのリレー投資について整理してみる | トップページ | 「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について »

コメント

全くその通りだと思います。
既存の銀行証券会社などはいかにして顧客から手数料をボッタくることしか考えてないので相談として不適当、というか詐欺師にお金を見せにいくようなものですw

ネット証券口座を開設し、粛々とインデックスファンドやETFでも買えばよろしいかと。

投稿: 招き猫の右手 | 2017年8月 5日 (土) 16時07分

招き猫の右手 様
 コメントありがとうございます。
 もちろん詐欺ではありません。あくまでグレーゾーン。薄い灰色だと思っていたのが、海外商品との比較で、濃い灰色だったと言うことが、ばれてきた、というところだと思います。
 金融庁は、手数料ビジネスからの脱却を促しているみたいですから、そのうち、淘汰されていくのではないかと期待しています。

投稿: NightWalker | 2017年8月 5日 (土) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いまどきのリレー投資について整理してみる | トップページ | 「つみたてNISAフェスティバル 2017」開催にあたっての意見募集について »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.