« 続けるために必要なこと | トップページ | アーリーリタイアはオススメできるのか? »

2017年8月22日 (火)

最近の主力銀行 2017

このブログを始めた頃と、変わっているのが、私の主力銀行です。

2017年 私の主力銀行

  • 楽天銀行(各種支払い用。リタイア前は、給与口座でもあった)
  • オリックス銀行(資産運用用)
  • 地元の地銀(生活口座)

ちなみに、ブログを始めた頃は、

  • 新生銀行(各種支払い&給与口座)
  • ソニー銀行(資産運用用)
  • 地元の地銀(生活口座)

が主力でした。

それぞれの銀行について私の印象を二言三言。

楽天銀行

  • 金利高めのマネーブリッジが魅力。
  • 他行への無料振り込みも最大・月3回にできます。

kenzさんの記事でも紹介されていましたが、金利では、がんばっています。

オリックス銀行

  • 金利高めのeダイレクト定期預金が魅力です。

地元の地銀

  • 地元に住んでいると、圧倒的決済力。

税金納付や、細かいところでは、コドモの学校への支払い等々、楽天銀行では、カバー不能な決済先というのがあるので、生活費のお財布もかねて活用しています。大学生のときバイト代の振込先として口座を開設して以来のおつきあい。

死ぬまでつきあう銀行は、実は、この地元の地銀ではないかと思います。

新生銀行

新生銀行は、決済(もともと、長銀だったこともあってか、引落し口座指定で困ることは、ほとんどないはず)、無料振込サービスと相まって、ベストなネット銀行の一つだとは思いますが、いかんせん、金利にいまひとつ元気がなく、遠ざかっています。

以上、最近の私の銀行活用状況でした。

あと10年後はどうなってるかなー。個人的には、地銀さんに、顧客本位な金利とか、最安値のインデックスファンドだとかに、チャレンジして欲しいんですけどね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 続けるために必要なこと | トップページ | アーリーリタイアはオススメできるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続けるために必要なこと | トップページ | アーリーリタイアはオススメできるのか? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.