« インデックス投資というのは、どういう人に向いているか? | トップページ | 働かなくても社会とかかわる »

2017年7月28日 (金)

第4回 つみたてNISA説明会@金融庁 そして、次回はつみたてNISAフェス。

つみたてNISA説明会ということで、また、金融庁殿へ行って参りました。

これまでの経緯

そして、今回、第4回に至ります。

次回は、つみたてNISAフェス

今回の目玉情報は、次回の予告。なんと、

 9/10(日)お昼ごろに東京にて

 つみたてNISAフェス開催(予定)

です!

一連の官公庁離れした企画も、行くところまで来た感じがあります。

金融庁のみなさんは、個人投資家育成の一助となるべく、非常に前向きに取り組んでおられます。こんなに政府が身近に感じられたのは、はじめてです。

販売会社も、やる気です。

集まった販売会社さんは、野村證券、大和証券、ゆうちょ銀行、三井住友銀行、SBI証券、今村証券、静岡銀行、飛び入りで楽天証券(なんと楠社長)。

各社さんの社員の、何%ぐらいが、つみたてNISAに対してポジティブか?という質問に対し、

 100%〜120%

との回答でした。

また、資産形成を始めようという現役世代には、8社中、6社が、まず、つみたてNISAをオススメしたいと答えていました。(2社は、ケースバイケースなので、コンサルティングしてから、とのこと。)

というわけで、販売会社さん、やる気です。10月の案内開始、来年1月のサービスインに向け、各社さん,鋭意準備中とのことであります。監督省庁で、はっきり、そう宣言されていましたので、証券マン、銀行マンの方は、心しておいた方が良いでしょう。うっかり、匿名記事などで、愚痴など、こぼさないように。(ご参考記事:【或る銀行員の独白】金融行政の強烈な違和感 金融庁は本当に「個人投資家の味方」なのか

つみたてNISAは未来に向けたの土壌作り

販売会社さんの基本的な考え方は、「つみたてNISA自体は儲からないが、株式市場が大きくなれば、10年後、20年後にリターンがある」です。「損して得取る」。未来に向けた土壌作りなんですね。

また、いくつか、ぽろっと、面白い情報もありました。

  • 楽天ポイントで投信を買えるようにする。つみたてNISAも対象。(楽天証券)
  • 積立アプリ、毎日積立、ロボアドシミュレータなどを提供していきたい(SBI証券)
  • ETFの「るいとう」もできるようにする。(大和証券)
  • スマホ対応や、資産形成状況を確認できるようなツールを提供したい(楽天証券) 

ご参加された方のエントリー(順次追加します)

信託報酬も管理料もお得なSBI証券の個人型DCはこちら→SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

Sponsored Link

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« インデックス投資というのは、どういう人に向いているか? | トップページ | 働かなくても社会とかかわる »

コメント

こちらのブログで新たな情報発信されるの、楽しみにしております☆


そもそもこの様な講話?対話?の情報は、どちらで入手されてるのでしょうか?
差し支えなければ、教えて頂けますと幸いです。

投稿: きしやん | 2017年7月28日 (金) 06時42分

きしやん様 
 コメントありがとうございます。
 当初から募集役をされている虫とり小僧さんのブログですよ。
 http://mushitori.blog.fc2.com/blog-entry-322.html

投稿: NightWalker | 2017年7月28日 (金) 10時18分

教えていただき、ありがとうございます!

九州でも開催されると、嬉しいですね~

投稿: きしやん | 2017年7月28日 (金) 21時27分

きしやん様
 「財務局の無料講師派遣制度」っていうのがあるので、利用してくださいね、というのが金融庁殿からのアナウンスでした。調べてみたら、九州にも支局があるじゃないですか。

 http://kyusyu.mof.go.jp/content/000074455.pdf

 九州でも、そういった活動が広がると良いですね。

投稿: NightWalker | 2017年7月28日 (金) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インデックス投資というのは、どういう人に向いているか? | トップページ | 働かなくても社会とかかわる »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.