« 年金を実感するためのひとつの方法 | トップページ | 右か左か迷ったとき »

2017年6月 9日 (金)

長期投資とはいったい何年なのか? 2017

当ブログは、長期投資 兼 セミリタイア ブログ というつもりで書いています。インデックス投資は、長期投資の有力な手段のひとつです。

Sponsored Link

長期投資とはいったい何年なのか?

さて、そんな、長期投資ですが、「長期って何年なのよ?」という、古くて新しい問題があります。

これまで、 

  • 株価のボラティリティの大きさを考えると、50年くらいないと安心できない。
  • 現実には、一生の長さも考えて、10年くらいと言う視点も大切。
というのが、私の中の整理でした。

しかし、2年前、アーリーリタイアしてしまいまして(ご参考エントリー)、リアルに資金計画を見直すにつれ、考え方が変質してきました。うーん、人間は、どこまでも迷える生き物だ。

今の考え方を、まとめると

 長期投資とは、やっぱり永遠

です。

えっ、死んじゃうじゃんって?

いや、よく考えると、そうではないんです。

このまま、平均寿命通り、順当な時期に私が死んだとするなら、私の財産は、私の死後も長く生きるであろう妻やムスコたちが活用したり管理することになります。

運用資産は取り崩さない

今、考えているイメージは、こんな感じです。

  • 基本は、年金で生活をする。
  • 運用資産は基本的には取り崩さない部分を作る。そこは、利子配当金分だけを使い、ベースは妻にバトンタッチする。
  • いざというときは、その限りではない。

私の資産は、糠床のタネとなって、脈々と残るのです。

この考え方は、煩悩多き私の40代には、思いつきもしませんでした。(今も、煩悩、十分多いけど)

目下の課題は、今の「資産形成型ポートフォリオ」を「資産活用型ポートフォリオ」に、年金受給開始となるころまでに、10年くらいかけて変貌させるプラン作りです。

今のところ、ぴんとくるファンドが見当たらないので、自分でポートフォリオを考えるしかありません。

Sponsored Link

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 年金を実感するためのひとつの方法 | トップページ | 右か左か迷ったとき »

コメント

ああ、そうそう、僕も同様に思ったことがあります。
子供ができそうなんで、そしたら子に受けつけばいいじゃないかと。
そしたらかなりの超長期が可能です。
そういう意味では贈与非課税の範囲内で子に移していくことも考えてます。

投稿: 招き猫の右手 | 2017年6月 9日 (金) 11時47分

招き猫の右手 様
 コメントありがとうございます。
 問題は、その考え方を妻は問題ないにしても、ムスコたちが共有してくれるかどうかです(笑)。
 勝手ながら、ブログ右の「リンク(更新順)」 に貴ブログをリンクいたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: NightWalker | 2017年6月 9日 (金) 13時06分

登録ありがとうございます。

うちの娘には長期投資とか色んなことを勉強してもらって、気づいたらそういう感覚になっているようにリードしていきたいな。

投稿: 招き猫の右手 | 2017年6月11日 (日) 19時14分

招き猫の右手 様
 コメントありがとうございます。
>うちの娘には長期投資とか色んなことを
 すばらしいです!

投稿: NightWalker | 2017年6月12日 (月) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年金を実感するためのひとつの方法 | トップページ | 右か左か迷ったとき »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.