« SBI証券が女性向けiDeCo専用サイト「iDeCo online」を開設 | トップページ | ファンドを選ぶときの基本についてあらためて整理してみる。 »

2017年5月26日 (金)

100円投信の使い方を考えてみる

楽天証券さんとSBI証券さんで投信が100円から買えるようになったと言うことで、話題になってますね。

Sponsored Link

100円投信ってどう使う?

100円投信。たしかに、面白いサービスですが、はてさて、どうやって使うと面白いでしょうか?以下,ほとんど、ネタですが考えてみました。

その1 毎日買う

全営業日、すべての日に100円ずつ買います。

ひと月 20営業日くらいですから、なんと、月たったの2,000円で、毎日ドルコストが可能になります。

しかし、毎日買付の設定ですが、・・・・・相当めんどくさそうです。

その2 いろんな種類の投信を買う

1万円で、100円ずつ、なんと100ファンドに分散することができます。

しかし、100ファンドの投信を選ぶ・・・・・相当、めんどくさそうです。

その3 おつり貯金の感覚で買う

何か、お買い物をして、おつりが100円できたら、豚さんの貯金箱に入れ、同時に投信を買うという方法です。

蓄財の精神たるや、リスペクトすべき感覚ですが・・・・・相当、めんどくさそうです。

その4 極限まで資産配分比率を合わせ込む

資産配分をしていると、几帳面な方の場合、0.1%単位、、、いやできれば、0.01%単位に、配分比率を合わせたくなるかもしれません。なにしろ、私は、0.01%の信託報酬にこだわるインデックス投資家です。気にならないと言えば嘘になります。

しかし、計算して細かく売買注文するのは・・・・・相当、めんどくさそうです。

まとめ

以上、知恵を振り絞って、4つほど考えてみました。

しかし、私のオツムでは、めんどくさそうなことしか思いつきませんでした。

楽をしたい一心でインデックス投資をしている私には、なかなか、手が出ない作戦です。

何か、うまい使い方は、ないものかしら。

Sponsored Link

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« SBI証券が女性向けiDeCo専用サイト「iDeCo online」を開設 | トップページ | ファンドを選ぶときの基本についてあらためて整理してみる。 »

コメント

いつも楽しく拝見しています。

未成年の口座開設ができるわからないけど、子供の投資教育にどうでしょう?
おこづかいから100円とおこずかいの1割を積み立てるとかに使えそう。


投稿: とおりすがり | 2017年5月26日 (金) 08時35分

とおりすがり様
 コメントありがとうございます。
 たしかにそういう使い途もありますね!

投稿: NightWalker | 2017年5月26日 (金) 10時21分

僕は毎月の買い付けをETFでやってるんですが、ETFだと定額買い付けができないので足りなかった端数ぶんをこういうので埋めてもいいかなとは思いました。

投稿: 招き猫の右手 | 2017年5月26日 (金) 20時24分

招き猫の右手 様
 コメントありがとうございます。
 ETFは、購入単位が大きいので、まずは、そこを細かくして欲しいなあというのがあります。あとはDRIPに期待かなあ。小数点以下の端数で処理されるようになると思うので。

投稿: NightWalker | 2017年5月28日 (日) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SBI証券が女性向けiDeCo専用サイト「iDeCo online」を開設 | トップページ | ファンドを選ぶときの基本についてあらためて整理してみる。 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.