« 最近のアクティブ投信のコストと新ファンドが出たときの原則 | トップページ | ちょっと違うよね、と思っている、お話。 »

2017年4月21日 (金)

セミリタイア生活に慣れてきたかな

最近、ようやく、セミリタイヤ生活に慣れてきた感じがあります。

Sponsored Link

私の場合。第1回セミリタイア(こちら)、第2回セミリタイア(こちら)と、狙ったわけではありませんが、2段階に分けて、軟着陸。

その1 残留疲労があんまりない。

30年以上働いていると意識上にないものがあって、1回目リタイアでは変な疲労が感じられましたが、2回目リタイアでは、それが、ない感じがしてます。あたりまえか。

その2 覚悟した。

第1回セミリタイア時は、失業保険をもらうべく、再就職支援の会社に行ってたりしたのですが、これが、けっこうストレスになっていたようです。

今回は、もう、宮仕えはしない、と決めました。覚悟が違います。

でも、突然働き出すかもしれません(笑)。

その3 ルーチンワークがある。

母の相手をするのが、日課となってます。基本は、昼食の対応。食事って、自分だけだと、時間がルーズになりますからね。年寄りは、妙に時間がきっちりしてます。

さて、これから。

もともとマイペースな人間でしたが、マイペースでいきたいと思います。

何かやろうという、目標を立てるのはやめました。今年は、種まきの一年。計画を立てるのは、自分にはむいてません。しかし、アーリーリタイアには、この行動特性、むいているような気もします。

iDeCoもう始めましたか?→SBI証券のDCプラン楽天証券

Sponsored Link

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 最近のアクティブ投信のコストと新ファンドが出たときの原則 | トップページ | ちょっと違うよね、と思っている、お話。 »

コメント

NightWalkerさん、30年以上の宮仕え、お疲れさまでした。私は20年ちょっとしか宮仕えしていないのですが、充電期間中という名でダラダラと過ごしています。

私の場合、年金をもらうまで、現行制度が維持される前提なら、まだ20年ぐらい先の話なので、また働かないといけないなぁと思っています(汗)

投稿: 眠る投資家 | 2017年4月27日 (木) 12時17分

眠る投資家様
 コメントありがとうございます。
 たしかに、リタイアって、年金の加入期間、受給開始までのタイムラグとのトレードオフですよね。

投稿: NightWalker | 2017年4月27日 (木) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のアクティブ投信のコストと新ファンドが出たときの原則 | トップページ | ちょっと違うよね、と思っている、お話。 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.