« 運用は、あんまりお任せしない方がいいんじゃないかなー、という話。 | トップページ | インデックス・リーマン »

2017年3月28日 (火)

フィデリティ証券さんの新ファンド検索でうれしくなるの巻

フィデリティ証券さんのファンド検索が全面リニューアル。さっそく使ってみました。(こちら

うれしいスクリーニング条件

フィデリティさんは、全対象ファンドが527件。2000本をはるかに超えるSBI証券や楽天証券に比べれば、少ないですが、それでも、たくさんありますし、十分な感じもします。

で、なにげなく、スクリーニング条件を見ていたら、なんと、

 運用管理費 〜0.5%未満

という検索条件があるではないですか!

10年前なら、ほとんど、ありえなかった、というか、意味がなかったであろう条件です。〜1.0%未満じゃないところが、うれしい。フィデリティ証券のサイト開発陣、えらい! 好感度アップです。

さて、さっそく検索してみたところ、32件です。このくらい減ると選ぶのも楽チンです。

<購入・換金手数料なし>ニッセイ・シリーズは、しっかり、ヒット。三井住友・DC全海外株式インデックスファンドもあります。eMAXIS Slim や、たわらノーロードは取り扱っていないので、ありません。(普通のeMAXISやSMTはあります)

フィデリティ証券を利用しているインデックス投資家に迷いなし

というところです。それにしても、

信託報酬0.5%未満。

この条件をクリアしないと、このままでは、私のようにコストマニアな素直なユーザーの場合、ファンド検索に引っかからないかも?

リスクリターンの図がきれい

今回の全面リニューアルで変わった場所なのかはわからないのですが、ビジュアル化された、リスクリターンのマップがうれしいですね。

20170328

ほら、こんなにきれい。( クリックすると大きくなります)

色分けされているので、どの資産クラスがマッピングされているかも一目瞭然。(上記は、スクリーニング後ですが、スクリーニングしないと、もっと、いっぱい表示されます)

もちろん、このリスクリターンは、将来のリスクやリターンを保証するものではありません。(フィデリティさんのサイトの場合、クォンツ・リサーチ(株)さんのモデル)

あくまで、リターンイメージですので、初心者のみなさまは、ご注意くださいませ。それでも、投資するには何らかの根拠が、必要なので、よく使われる図なのです。

iDeCoもう始めましたか?→SBI証券のDCプラン楽天証券

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 運用は、あんまりお任せしない方がいいんじゃないかなー、という話。 | トップページ | インデックス・リーマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運用は、あんまりお任せしない方がいいんじゃないかなー、という話。 | トップページ | インデックス・リーマン »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.