« 人の寿命を超える投資信託 | トップページ | 毎日のように入っているチラシ広告 »

2017年3月 6日 (月)

たわらノーロード ラインアップ拡充

アウターガイさんです。たわらノーロードシリーズが 3/21〜ラインアップ拡充されるようです。

登場するのは次の3本

  • たわらノーロード TOPIX TOPIX(配当込み) 0.180%
  • たわらノーロード NYダウ ダウ・ジョーンズ工業平均株価(円ベース、為替ヘッジなし) 0.225%
  • たわらノーロード 先進国リートS&P先進国REITインデックス(除く日本、円ベース、配当込み、為替ヘッジあり) 0.350%

うれしさ、3拍子って感じです。

  • 分散を旨とするインデックス投資家としては、TOPIX(配当込み)に連動する超ローコストインデックスファンドの登場はうれしい。
  • 米国株ファンとしては、超ローコスト価格のNYダウ連動ファンドの選択肢が増えたのもうれしい。
  • 為替ヘッジありファンドの選択肢が増えたこともうれしい。(為替ヘッジ自体は、いいことずくめではないので注意が必要です。(ご参考エントリー:為替ヘッジについての5つの整理  2017))

と言うわけで、私としても、うれしいことだらけのニュースでした。

たわらチームのみなさま、ご尽力ありがとうございました!

それにしても百家争鳴とまでは行きませんが、いっぱい超ローコストファンドの旗印が立ちならんでおります。

 


私の妻もコツコツ投資中。セゾン投信さんの口座開設はこちら→セゾン投信

iDeCoもう始めましたか?→SBI証券のDCプラン楽天証券

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 人の寿命を超える投資信託 | トップページ | 毎日のように入っているチラシ広告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人の寿命を超える投資信託 | トップページ | 毎日のように入っているチラシ広告 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.