« 2017/2末のポートフォリオ | トップページ | 債券と金利 2017 »

2017年3月 1日 (水)

マネックス証券「ゼロETF」開始

マネックスさんから、うれしいお知らせ。

すぱいくさんのエントリーもご紹介します。とても詳しくて、よくわかります。

マネックスさんの大英断

ポイントを抽出すると、以下の二つです。

(1)ウィズダムツリーETF28銘柄の売買手数料が実質無料になる。(キャッシュバック方式)

(2)期間限定キャンペーンが2つある。

  • 対象ETFによるモデルポートフォリオ(ウィズダムツリー・ジャパン社作成)の無料提供 (2017年3月末時点で対象ETFを保有)
  • ウィズダムツリー・ジャパン社ストラテジストによるモデルポートフォリオのオンライン説明会およびオフライン懇親会への無料参加。(条件:2017年4月末時点で対象ETFを保有)

マネックスさんの大英断に感謝です。

海外ETFは、諸手続きの面倒さと、売買コストに課題がありますが、ウィズダムツリーのETFだけとは言え、コストの方はクリア。大変ありがたいことです。

<余談>

全然、話は違うのですが、日本のETFの課題は、もはや、商品ではなく、環境にあるのかなあ、ということを感じています。配当金(分配金)の再投資の仕掛け、市場の活性度などなど。

やっぱり、日米の株式市場が一体化すればいいのになあ、と思い続ける今日この頃です。

iDeCoもう始めましたか?→SBI証券のDCプラン楽天証券

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 2017/2末のポートフォリオ | トップページ | 債券と金利 2017 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017/2末のポートフォリオ | トップページ | 債券と金利 2017 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.