« 我々は投資家なのか? | トップページ | SBI証券のロボアドバイザー »

2017年2月 7日 (火)

続・妻のほったらかし投資

本日、ふと、机の上に目をやると、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの 第10期 交付運用報告書が来ていました。もちろん妻のです。もうすぐ、丸10年なんだなあ。それにしても気になることがあります。

いや、ファンドの運用じゃなくて、そうです、妻のモニタリングです。

 私「ちゃんと、口座確認した?」

 妻「・・・・」

そして、パスワードを探し始めたのでした。

・・・・ごそごそ、探すこと、10分以上。。。(どこにしまってんの?( ゚д゚))

ん? んんっ? この既視感。

相変わらずのほったらかし力。さすがと言うほかありません。

しかし、前回は、8年間、一度も見ていなかったのですが、今回は

1年半で口座を見ることに成功しました。

成長しました。

それにしても、ほったらかし投資力では、妻には到底かないません。

ここまで、ほったらかせるのは、セゾン投信が持つ「リスク資産間のリバランスは不要」で「他に目移りする商品もなく」、「サイトもとてもあっさりしていてしょっちゅう見る必要もない」などの特性とも関係ありそうですね。

これがSBI証券や楽天証券のサイトだと、目があっちこっちに飛んじゃいますから。

妻におおらかな気持ちを学んでみたいと思う、2017年2月のある日でした。しょせん、老後資金なのです。(そして、されど老後資金になっちゃうのが私(^^;))

私の妻もコツコツ投資中。セゾン投信さんの口座開設はこちら→セゾン投信

コストで選ぶならiDeCoもネット証券!→SBI証券のDCプラン楽天証券

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 我々は投資家なのか? | トップページ | SBI証券のロボアドバイザー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我々は投資家なのか? | トップページ | SBI証券のロボアドバイザー »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.